■TOP
■HGUC ボールツインセット レビュー

HGUCボール



HGUCにボールが登場。
単価を上げるためなのかツインセットとなっていて2機入っています。
お値段1365円とリーズナブル。ランナーにはスイッチがあったので恐らく08ボールなんかも出るのではないでしょうか。
まずは180mm低反動砲を装備したタイプから。



HGUCということで要所にクリアパーツが使われています。
尚ポリキャップレスのキットとなっていて、腕部分を中心に一部ABSが使用されています。



今回はお手軽モデリングと言う事で全塗装ではありますが合わせ目処理や表面処理はしておりません。



色分けは良好で足りない所はダクトやノズルの内側の色ぐらいですね。
パチっと組んでスミイレするだけでもだいぶ良い感じに仕上がると思います。



ツインセットと言う事でもう一機製作。
こちらは2連装キャノン砲仕様にしてみました。
この2連装キャノンは別名15(フィフティーン)キャリバーと言うんだとか。
武装は2セットついてくるので同じものを2セット作る事も可能です。



まるっこくてなんとも愛嬌がありますね。
キャノンのセンサーはホイルシールを切って貼りました。



胴体は前後割りなんですがさほど合わせ目は気になりませんね。
合わせ目というよりディテールに見えます。



専用スタンドも2つ付属します。
成形色は機体色と同じ薄い青なんですけど宇宙っぽくということで黒塗装の上からブルーパールを吹きました。



こんな感じでしっかり固定できますが角度変更などは一切できないのでホント置くだけですね。



意外と機動性がありそうなノズル。
全て別パーツになっています。



機体下部のノズルは黒塗装が必要です。
ここは正面部分は良いんですけど横部分が抜きの関係か円形ではなく楕円になってしまっています。
気になる方は削りとって新造したほうが良いかと。



マニピュレーターは基部で回転可能なんですがクロー部分の開閉はできません。
ここはなんとか動かして欲しかったかなあ。



ただしアーム自体の自由度は高めです。
基部はBJになっていて肘や手首にあたる部分でも回転が可能。
肘部分は大きく曲げる事ができます。



コクピットが再現されていますが無人です。
あと説明書やパケ絵だとレンズが緑なんですが何故か緑と言うよりクリアイエローに近い色です。
ですのでクリアグリーンで塗装しておきました。



側面の覗き窓?な部分もクリアパーツになっています。



武装はそれぞれ360度回転可能。
上下スイングも可能です。



同スケールのガンダムと。
ボールって結構でかいですよね。
何気に武器もかなり大きいんで火力がありそう。



MSの隣に置くとサマになりますね。



デカールは適当なガンダムデカールから拝借しました。



アームはほぼABSなんでスミイレなんかする時はできるだけバラした方が良いと思います。



では一応色レシピなどを。
■本体色 → ニュートラルグレイを下地に(C)クールホワイト+(C)ミディアムブルー+(C)ニュートラルグレイ
■赤 →(C)ハーマンレッドを下地に(F)シルクレッド+(C)明灰白色
どちらもうっすらグラデになるように塗っています。
■武装→黒下地に(F)ライトガンメタル→スターブライトゴールドを混ぜたものでさらに塗装
部分部分に(C)スーパーアイアンや(C)メッキシルバーを使用。



反逆パンチ
スミイレは本体部分がジャーマングレイ+フラットブルー
赤部分はハルレッドを使っています。
最後に自作フラットクリアでコートして完成。



玉突き



以上。HGUC ボール レビューでした。
2個セットということもあり武装違いを並べられるのが良いですね。
組み立ても簡単で色分けもほぼ完璧ですのでささっと組んでスミイレするだけでかなり良いモノになると思います。
気楽に楽しめるキットになっていると思うのでジムなんかのお供にドウゾ。

■HGUCボール (あみあみ 30%off)
■楽天で探す場合はこちら
■コメント&拍手ページへ
■TOP