■TOP
■HGUC スタークジェガン レビュー完成編

hgucスタークジェガンレビュー



こんな感じに完成しました。
戦闘機っぽい色とオレンジを使ってみたくなったって事もありこんな色に。
追加アーマーは増加装甲の取って付けた感を出したかったんで本体との色分けをハッキリ気味にしています。



今回は大きくいじった所があまりないです。
合わせ目やヒケ処理をした後に
・リアアーマーに蓋作成
・スジボリ彫り直し&スジボリ追加
・アーマー類や足のディテールアップ少々&モールド作り直し
こんなところでしょうか。



バストアップ。
胸の機銃はガンメタルで塗装。


ホントよく出来たキットで合わせ目とかもあまり目立ちません。
ですが肩なんかはちょっと消し辛いですね。



カメラアイ内部は銀を吹いて反射するようにしました。



三連装ミサイルポッドはモールド作り直し&ディテール少々追加してます。
腰アーマーは左右に切り離し。ダクトは焼鉄色とガンメタルで塗り分け。



バックパックは段落ちモールドつけて塗り分けしています。
デカール類は逆シャアモノやHGUCユニコーン用などから拝借。



足アーマーもちょっとだけスジボリ足したり膝部分が別パーツっぽく見えるようスジボリ入れなおしたりしています。
モールドは市販パーツに置き換え。



オレンジは彩度を落としたオレンジにしました。



ビームライフル
ノコで一度切り離してから合わせ目処理しました。



今回はユニコーンの平手を流用してみました。
モールドなんかも共通なので気軽に使いまわせます。



銃は右手でしか持てないので平手あると便利です。



グレネード



ハイパーバズーカに持ち替え。
こっちのほうが好みかなー。



こちらもやっぱり平手あると便利です。



バズーカもモナカですが形状が単純なんで処理は楽ですねー。



全発射風



バーニアは銀下地のクリアイエローにしました。



ビームサーベル。
いつものように(C)蛍光ピンクとホワイト混ぜたものでグラデ塗装しています。



2本あったのでもう一本は曲げました。



では色レシピなど。今回はガイアのサフを吹いています
■本体グレー→(C)ウイノーブラック+(C)ニュートラルグレー+(C)純色マゼンタ
■本体黒→(F)カーボンブラックマット
■本体フレーム→(C)焼鉄色+(G)ガンメタル+(C)ニュートラルグレー
■追加装甲グレー→(C)明灰白色+(C)純色マゼンタ
■オレンジ→(C)ハーマンレッド+(C)キアライエロー+(C)明灰白色+(C)ニュートラルグレー
■赤→(C)ハーマンレッド+(C)ニュートラルグレー
■武器類→グラファイトベースメジアム、(C)ニュートラルグレー、(G)ガンメタル等で塗り分け
こんな所でしょうか。



スミイレはジャーマングレーとフラットブラックを装甲色によって変えています。
仕上げは自作フラットコート
フレームなどの金属色部分は吹きっぱなしです。



以上。HGUCスタークジェガン レビュー完成編でした。
UCモノは若干値段はお高めですがその分作りやすく手間のかからないキットになってますねー。
分割も丁度良い塩梅ですしとにかく作りやすいです。
ただ右手でしか銃が持てないのがちょっともったいないかなーと感じます。
ユニコーンの平手なんかを流用すると表情がかなり増えるのでオススメです。
■パチレビューはコチラから

■HGUC スタークジェガン(あみあみ 30%off)
■楽天で探す場合はコチラ
■コメント&拍手ページへ
■TOP