■TOP
■MG ガンダムエピオンEW レビューパチ編



最近色々とリリースされているW関連。
MGでエピオンがキット化されました。
お値段は5040円です。



付属のシールはカメラ用のホイルシールやマーキングシール&ドライデカールが付属しています。



羽を取り付けていない状態。



取り付けた状態。
最初の試作を見た時は肩が下がり過ぎたりしていて野暮ったい?と感じましたが、実物はかなりカッコ良いんじゃないでしょうか。
MGだけあって合わせ目も最小限です。



かなりボリュームあるウイングが目を引きます。
展開ギミックが仕込まれていて自重があり、羽を手前に寄せないと自立は厳しいですね。



色分けなども問題ありません。
羽のダクトまでキッチリ別パーツ化されてます。



マルーン系の成形色も良い感じではないでしょうか。
関節はポリキャップとABSの複合構造です。



バストアップ。
カメラアイなどは当然クリアパーツです。



頭部アップ。
こちらも合わせ目無しで造形も良い感じだと思います。



胸周り。
バックパックのフィンやノズルは可動します。



肩や腰アーマーのフィンも別パーツで造形されています。
密度感ありますね。



手足も色々ギミックが仕込まれています。



つま先部分にもクリアパーツが使われています。
腰には大型ビームソードを装着可能。




ウイングは画像のように連動しながら展開できます。
カチっとしたロックがあり、勝手に戻る事はありません。



コクピットハッチも展開可能。



可動範囲など。
重いウイングを支えるためか腰はほとんど上下にスイングできません。
ですが肩は大きく前に引き出せます。
肘は2重関節になってますね。



足回りは接地性がちと物足りないですが他は良く動きます。
脛をカチっと引き出せば脛の中央である程度曲げる事ができます。



今回の手首は親指のみBJで可動し、他の4指は平手、持ち手、握り手でそれぞれ差し替えるようになっています。
指をピンと伸ばした平手があるのは嬉しいですね。




ヒートロッドは押しこんだ状態だとピンとまっすぐ固定できます。
引き出すと画像のように大きく曲げる事ができますが保持力が足りないのでクルンと回ってしまいがち。



大型ビームソード
刃の造形も良い感じです。



フル装備。
股関節にはアクションベース1用ジョイントを取り付けられます。



ヒートロッドはしっかり腕に接続できますがどうしても重いので肩関節が負けがちになってしまいますね。
それにMS用のスタンドジョイントの固定力が弱く、角度をつけると簡単に外れます。
すごく危なっかしいのでココはもうちょっとガッチリ固定できるようにして欲しかった。



ヒートロッドは根本の何節かを縮めて固定にしておくと遊びやすいかも。



大型ビームソード。
こちらは手首にピンがあるのでガッチリ保持できます。



ですがケーブルがかなり太く、接続したまま動かすと手首の方が負けてバラけてしまいます。
後は腿をこれ以上上げるとフロントアーマーが干渉し、表側がはじけ飛ぶので結構ストレス。



では変形。手首を取り外すのみで後は完全変形です。
変形は単純で足を背中に倒すだけなんですけど凝ったフレーム移動が組み込まれています。



尻尾を差し込んでMAに変形完了。



大きなフレーム移動によってかなり薄く仕上がってますね。
MAに用のスタンドジョイントはしっかりしていて安定しています。



つま先が開いて口になってます。



裏から見るとハンブラビ。



当然ウイングの展開も可能です。



簡単な変形ですので保持なども問題ありません。



以上。MG ガンダムエピオンEW レビューパチ編でした。
造形は不安でしたが実物はかなり良い感じです。
細かいフィンや折り重なった装甲表現もシャープでMGらしい密度感を楽しめます。
ですがポーズ付けたりしているとフロントアーマーが分解したり、スタンドジョイントが弱すぎるのがちと困り物。
フロントアーマーは接着すれば良いんですけどジョイントはもうちょっとしっかりした物にしてほしかったかな。
MAは問題ないのですけどねー。
■プレミアムバンダイ

■MG ガンダムエピオン (あみあみ 30%off)
■楽天で探す場合はこちら
■TOP