■TOP
■HG バクト レビュー
 



HGに重装甲タイプのUEであるバクトが登場。
キット価格は1575円です。



パチ組んだ状態。
重装甲らしく脚部や胸周りのボリュームがある機体になっています。



形状は違いますが構造自体はガフランのバリエキットという感じでしょうか。
PC001のABSレスキットとなっていて色分けも良好。
変形用手首と銃口ぐらいしか塗る場所はなさそうです。



カメラアイと胸部のビームスパイク部分に使うホイルシールが付属。
目の部分のみホイルシールを貼っています。



バストアップ。
胸部のビームスパイク基部はクリアパーツが使われています。



頭部アップ。
ガフランと同じようなデザインです。



胸部のクリアパーツはホイルシールではなく裏側にホログラムフィニッシュを貼っておきました。
胸周りのダクトも別パーツ化されています。



手首はビームバルカンが別パーツにされていますが変形用は1パーツで銃口も開いてません。
付属品はこの変形時用の手首のみです。



脚部は変形の都合で開くようになっています。



尻尾のようなビームライフル。
ガフランと同じ構造です。



腰アーマーの接続や頭部の開き方も同じですね。



可動範囲など。
首の接続がちょっと独特ですが他は動かしやすいです。
ただ腰のBJが背中のライフルなんかの重さに負けがちなのでちょっと太らせておいたほうが良さそう。



股関節はBJ接続。開脚と接地も必要十分な感じです。
ボリュームある脚部ですが膝の可動なども十分。



足が大きめなのでガフランと比べるとだいぶ立たせやすいです。



手のビームバルカンはBJなのである程度砲口の位置を調整できます。



股間の蓋パーツを外せば3mm軸のスタンドが使えます。



ビームライフルは根元や中央部にポリキャップが仕込まれているので肩に回して構えたり



下側に向けたりもできます。




変形するとこんな感じになります。
頭を開いて尻尾を倒し脚部を展開した後に腰の羽を広げれば完成。
ガフラン同様変形してる感はあまりありませんね・・・
脚部を展開する時若干脹脛の装甲が取れやすいです。



ガフランと並べて。
ボリュームはバクトのほうがありますが身長は似たような感じです。



タイタスと。




以上HG バクト レビューでした。
脚のボリュームがいかにも重量級。
ボリュームの割りにさほど可動範囲も削がれていないので他のHGAGEシリーズ同様無加工でもグリグリ動かせます。
基本的な作りはガフランと変わりありませんね。
合わせ目処理するにはちょっと面倒な部分がありますけど脛の分楽にはなっています。
キットの価格が若干高めなので欲を言えばビームスパイク展開状態のパーツも欲しかったかなあ。
■プレミアムバンダイ(HGUC ドラッツェユニコーンVer.等が受注されています)

■HG バクト (あみあみ 30%off)
■楽天で探す場合はコチラ
■TOP