■TOP
■超像可動 レオーネ・アバッキオ レビュー
 


先にスタンドのムーディー・ブルースが発売されましたが本体のアバッキオも超像可動化。
価格は4,725円です。



付属品はオプションヘッド、ティーポッド、ティーポッド用エフェクト2種、
交換手首8つ(左指差し手、右持ち手、ティーポッド持ち手左右分、平手左右分、ムーディー・ブルースタイプの平手左右分)が付属。
他にはいつものスタンドもあります。



ブチャラティチームでは最後の登場となったアバッキオ。
チームの中では長身のキャラなので比較的大きめに造形され、黒い衣装は半ツヤ気味の塗装で仕上げられています。



塗装はいつも通り関節部以外塗装されていてハイライトやシャドウも丁寧に吹かれています。
服は黒一色に近いですがシワが細かく造形されているので間延びした印象はありません。



バストアップ。
塗装は安定していると思います。顔のアイプリなんかも綺麗ですし大きなはみ出しも見られませんでした。



頭部アップ。
タマゴの殻のような頭の飾りや跳ね上がった髪、そして特徴的な唇など再現度はかなり高いと思います。



胸の紐は体と別パーツなのでのっぺりした感じはナシ。
バックルにはAのレリーフが。



可動には不向きな服ですが腰部分に球体ジョイントが取り付けられ跳ね上がるようになっています。



脚にも細かいシワが造形され、特に靴まわりは上手に表現されていると思います。



可動範囲など。髪の毛が邪魔そうですが軟質素材なので逃がせるようになっています。
腰は胸と腰にジョイントあり。肩パットは他のスーツキャラ同様回転可能。
今までの超像可動とあまり変わらない感じの可動範囲ですが肘がまっすぐに伸ばせないのが気になります。



下半身は股関節がBJ。裾が長いので足首の接地にやや影響しますがさほど気にならないと思います。
腰部分のジョイントのおかげで膝立ちなんかも十分いけます。




付属するティーポッドはフタが取り外し可能。中の液体はクリアパーツで再現。
右の持ち手にはピンがあり、ポッドの底部分に差し込んで固定できます。



ティーポッド用のエフェクトは2種。
色が変にリアルで雰囲気抜群です。



これを使えばお茶補給のシーンが再現できます。




ティーポッドに使えるエフェクトもあるのでジョルノ付属のティーカップと組み合わせて遊べます。




今回のオプションヘッドはイルーゾォ戦でムーディー・ブルースが化けた状態を再現するヘッドパーツが付属。
ムーディー・ブルースとアバッキオの顔が交じり合ったような造形をしっかり再現しています。




スタンドのムーディー・ブルースと。




今回はムーディー・ブルースタイプのヘッドパーツが付属するからかいつも付属する叫び顔はないのがちょっと残念。
スタンドと並べる時なんかに使いやすいのでできればもう1種ヘッドパーツは欲しかった所です。



ともあれこれでブチャラティチームが揃いました。
さすがにズラっと並べると満足感あります。



トリッシュも加えて。
後はボスが出るっぽいですができれば超像可動で敵キャラもいくらかは出て欲しいですね。
3,4部モノを見ると厳しい気もしますが…



以上超像可動 レオーネ・アバッキオ レビューでした。
長い髪の毛や衣装があるのでスタンド同様可動させるには厳しいデザインだと思いますが
軟質パーツやジョイントを活用する事で上手く逃がせるように作られています。
シワの造形もかなり細かく黒いシンプルな色の服にとても映えますね。
あまり付けるものがないからかもしれませんがティーポッドの気合の入りっぷりも凄まじいものがありました。
交換ヘッドに表情違いがないのが残念ですけど、これでブチャラティチームが勢ぞろいしたのが嬉しいですね。





■楽天で探す場合はコチラ
■TOP