■TOP
■超像可動 第五部 J・P・ポルナレフ レビュー
 



超像可動に第五部仕様のポルナレフが登場。
価格は7350円と超像可動の中では一番高い値段でしょうか。



付属品は車椅子、交換ヘッド、手首オプション6種にスタンドが付属します。



良くてスタチューレジェンド枠かと思いきや超像可動で発売された五部のポルナレフ。
キング・クリムゾンによって右手と両足が義手義足になってしまっているのが痛ましい姿です。



その為かわかりませんが腕などもほっそりしていて三部ポルナレフと比べるとかなり細身になっています。
今回も今までの超像可動同様全塗装で凝った彩色が施されています。



バストアップ。塗装精度は首まわりにはみ出しがありましたが他は問題なく綺麗でした。
シャツのシワのディテールも細かく良い感じ。



頭部アップ。顔も5部らしいやや中性的な顔つきに。
右目には傷と眼帯が。



オプションヘッドは叫び顔。



眼帯はクリアパーツで再現。
右手の義手は指先部分まで再現されています。



胴回りは黒でシャドーが吹かれていますね。



変わったデザインの義足。
何か動きそうですが特別な可動ポイントはありませんでした。



可動範囲など。
細身なのもあって超像可動の中では比較的大きい可動範囲。
肩の金色のリングは回転可能です。



足も接地性がやや悪い以外は大きく動かせます。



3部のものと比べて。
体の大きさはほぼ変わりありませんが頭部の大きさが結構違いますね。




付属する車椅子。
車輪のスポークも細く、塗装もツヤが使い分けられていて素晴らしい出来栄え。



可動部位はタイヤが回転する他、画像のブレーキレバーが動くのみ。
レバーの軸はかなり細いんであまり触らない方が良いかも。




乗せてみました。
さすがにピッタリ収まりますね。



右手の義手は剣状のものも付属。



さらにキング・クリムゾン対策で、時が消し飛んだ時を見分ける為の血の雫も再現できます。




小物類は他にありませんが、矢は次に発売されるシルバーチャリオッツに付属するそうです。



車椅子にはスタンド穴があるので付属のスタンドで浮かせる事も可能。




派手な動きをつけても意外と似合います。



以上超像可動 第五部ポルナレフ レビューでした。
ちょっと痛々しい姿ですが特徴的な見た目の義足なども再現されていますし血の雫なども再現できる凝りようが良いですね。
付属する車椅子も取り扱いに気を使う部分はありますがパーツはシャープで、各パーツの質感がしっかり出た塗装も素晴らしい物でした。
その分値段にかなり跳ね返っている部分あり、普通の超像可動と比べると手を出し辛いですが登場回数の少なさもありますししょうがない所なのかもしれませんね。

■超像可動 第五部ポルナレフ(あみあみ 25%off)

■楽天で探す場合はコチラ
■TOP