■TOP
■HG ガンプラバトルアームアームズ レビュー
 



HGビルドファイターズなどに使える武器セットとしてガンプラバトルアームアームズが発売。
価格は840円です。



付属のシールはミサイルポッドや刃部分に貼るものが付属します。





今回も武器セットではありますが、単品でも他のブースター等と同様にサポートメカの形を取る事ができます。
機首部分のセンサーがモノアイになっているのが特徴的ですね。




成形色はグレーがかった白とグレーの2色成形。
ジョイントとなるグレーのランナーは全て粘りのあるプラが使われています。



上下からみるとアームパーツで各種武器が繋がっているのがわかりやすいです。
様々な部分にある丸穴は全て3mm穴となっており、かなり自由度の高い組み換えが可能です。



モノアイはシールで再現。
ある程度なら貼り直して位置を変えられます。
他にもメタリックグリーンタイプのシールもアリ。



サポートメカの状態だと意外と大きく結構なボリュームがあります。



サポートメカ以外の付属品は各種ジョイント。
これらは他の機体に取り付けたりする時に使えます。



アームの自由度が高くグネグネと動くので左右対称の位置にするにはちょっと面倒ですが飛行メカっぽい形も色々と取れます。



そして白いパーツは分解する事で様々な武器やユニットになります。
左はブースター、右はミサイルランチャー。



そしてスタビライザーとシールド
シールドのダクトパーツは分解できます。
スタビライザーは結構派手な肉抜きがありますが、内部にモールドが入っていてあまり肉抜きっぽさを感じさせない作りです。



そしてソードとアックス。
ソードはグリップが可動。
どちらも銃っぽくもたせる事が出来るようになっていました。



そして機体に取り付ける際などに使えるマルチマウントが付属します。



アーム類は小中大の3つ長さがあり、ジョイントを繋げることで無限に連結できます。
さらにサブアームとして使う場合の手パーツもアリ。



手持ち武器の大きさはこのぐらいです。



全てのジョイントが3mmなので自由自在に引っ付けられます。
もちろんビルドファイターズのMSとも相性が良く、成形色も塗りやすい白です。



背面につける場合はマルチマウントをベースにすると使いやすい感じでした。




翼っぽいスタビライザーやブースターがあるのでエールやビルドブースターのような背負い物も簡単に組めます。



アームは関節の素材と同じものなので可動式にしてもヘタれる事は少ないと思います。
関節自体も固めで保持力があり扱いやすいです。



サブアーム展開。
サブアームは武器も持たせられます。
ジョイント穴がたくさんある関係上見た目はどうしてもブロックっぽくなってしまいますが
様々な部分に連結できるので多々買っても面白そうです。



アームパーツとして見立てる他にも可動ヒンジとしても使えますし
色々な部分の可動化などにもアイデア次第で色々と使い道がありそうです。



以上 HG ガンプラバトルアームアームズ レビューでした。
今までのビルドファイターズ武器セットの中では群を抜く組み換えの幅があり、1セットでもめちゃくちゃ遊べます。
アーム類は無限に連結できる構造ですしジョイント穴も多く配置は自由自在。
アームのプラも粘りのあるパーツなのでガシガシ組み替えてもヘタれは気になりませんでした。
凄い自由度がある反面、見た目はジョイント穴だらけでちょっとブロックっぽいですが組み換えが好きな方にはかなり使えるキットだと思います。
■プレミアムバンダイ (MG ドズル専用ザクIIなどが受注されています)




■HG ガンプラバトルアームアームズ(あみあみ)


楽天市場
■TOP