■TOP
■RG ゼータガンダム レビューその1
 



RGにゼータが登場。
ずっと2,625円で統一されていた価格が今回は3,150円に値上っています。



付属のリアリスティックデカール。



付属品はビームライフル、シールド、サーベル刃2種各2本、予備弾倉、グレネードランチャー、ランディングギア、スタンドジョイント、パイロットフィギュア
可動手、右銃持ち手、左平手が付属します。



ついにRG化されたゼータ。
今回は全体的にエッジが立ったシャープな面取りが特徴です。
足部分もそうですが肩や腰アーマーなどもカドが立ったラインが印象的ですね。



スタイルは胸周りが結構ゴツく、シャープな中にも力強さのあるスタイルです。
1/144で変形機構があるのにこのまとまり具合はスゴイ。
今回も組立て済みのフレームパーツに装甲を組み付けていくような作りで
RGらしく多くのパネルラインが刻まれています。



色分けはRGだけあり1/144サイズながらほぼ完璧。
ライフルや前腕の黄色部分がちょっと足りないぐらいでしょうか。



バストアップ。
パネルラインは若干太めですがガンダムほどクドくはありません。
このぐらいのバランスなら違和感ありませんね。



頭部アップ。顔はかなりカッコイイと思います。
ゼータの特徴であるマスク部分もシャープなデキですし耳のダクトの立体感も良い感じ。



各所のダクトはフィンモールドが刻まれ、奥行きを感じさせるものに。



フライングアーマーは展開可能。
スタビライザーももちろん可動します。



股関節は特殊な付き方になっていて腰の後ろ側に差し込んで固定します。
腰のバーニア類も別パーツ。



腰のサイドアーマーにはサーベルが収納されています。



足のダクトもフィン状のモールドで別パーツ化されています。
この辺は黒く塗ってもあまり奥行きが出ない形なのでこのようなパーツがあると嬉しいですね。



手は固定手の他に可動手もアリ。


腕には予備弾倉とライフルをセットできます。



コクピットは開閉可能ですがパイロットの造形はナシ。
立ちポーズのカミーユフィギュアが付属します。



可動範囲など。変形機構があるので肩スイングなどはできませんが鬼門だった腰可動がそれなりに出来るようになっています。
肘や首などは十分曲がりますね。



下半身は予想以上に広い可動範囲があり、開脚や膝立ちも楽にこなせます。
接地性もまずまずで腰アーマーもポロリし辛くあまり不満のない作りです。




シールドは画像のように伸縮が可能な他、



裏側にグレネードランチャーを取り付けられます。




ビームライフルも伸縮と収納が可能。
センサーはクリアパーツですがハメ殺しなので後々バラす方は要注意。



武器を持たせて。
フライングアーマーはロックがあるのでグラグラと動く事はありません。




シールド&腕のグレネードランチャー。
どちらにも弾頭のモールドがあり、別パーツ化されています。



スタンドジョイントがありアクションベース2に対応していますがどうにも使い辛いです。
普通に3mm穴を使うジョイントにして欲しいなあ…



ライフルは長いながらもグリップにダボピンがあるのでしっかりと持たせる事が可能。




ただ非常に複雑なヒンジ関節が多用されているので動かして遊ぶにはちょっと心許ないです。
組立て済みのジョイントもちょっとかためなので動かす時はゆっくり注意しながら動かしたほうが良さそう。



銃口にはもちろんサーベルパーツを取り付け可能。



MS形態のギミックを一通り紹介してその1は以上です。
次回は変形等の紹介をー。
■プレミアムバンダイ (MGνガンダム用ダブルファンネルセット、RGストライクルージュIWSP等が受注されています)

■RG Zガンダム(あみあみ 30%off)


■楽天で探す場合はコチラ
■TOP