■TOP
■バンダイ1/12 ルーク・スカイウォーカー ストームトルーパーVer レビュー



先月発売されたハン・ソロに続きルーク・スカイウォーカーもプラキットで登場。
価格は3,240円です。



付属品はヘビーブラスターライフル、ブラスターライフル、ショートレンジコンバットピストル、銃持ち手、右握り手、左指差し手
ストームトルーパーヘッド&首パーツ、ベースパーツが付属。



デカールはマーキングシールと水転写デカールが両方付属します。



従来の股関節付け根のパーツやベルトパーツの一部など
余剰パーツも若干ありました。



バンダイスターウォーズシリーズで新たにキット化されたルーク・スカイウォーカー。
こちらは先月発売されたハン・ソロと同様にEP4でデス・スター内部に侵入した際ストームトルーパーに扮した姿でキット化されています。
また頭部もハン・ソロ同様トリアキシャルジェットフィニッシュという印刷技術で塗装済みのパーツが使われています。
スケールはいつも通りの1/12です。



こちらも大部分は今までのストームトルーパーの流用となっていて首から下はほぼストームトルーパーの流用となりますが、
今回は股関節部分に身長を調整するための新規パーツが使われ、腰部分も新たにグラップリングフックが装着されたベルトパーツが使われています。
白いパーツは今回もグロスインジェクションでツヤのあるパーツでした。




頭部アップ。今回も陰影まで付けられた非常にリアルな塗装が施されています。
この大きさでも鼻や目などの細かい凹凸もリアルですし髪の毛のモールドも細かいです。
髪や首はハン・ソロ同様成形色でした。



髪の毛の分割は髪の流れに沿った自然な分割になっていました。



胸部などは他のストームトルーパーと同じですが



新たにグラップリングフックが再現されています。こちらはさすがにワイヤーが出たり鉤爪が飛び出るギミックはありません。
色も白一色なので塗装が必要です。
ホルスターはこれまで通り腰に装着し



ブラスターライフルやショートレンジコンバットピストルを収納可能。



股関節ジョイントが新造されているため股関節回りは黒いインナーの露出が少なめになりました。




脚部は従来のストームトルーパーと共通です。



今回は太腿付け根にあるジョイントの黒いパーツが新造され長さが短くなりハン・ソロとの身長差が再現されています。



可動範囲は大部分が変わりないのですが、股関節が新造された事により太腿のアーマーが股関のパーツに干渉しやすくなっています。




従来のストームトルーパーの頭部も付属するのでマスクを被った状態やマスクを持たせるように飾る事もできます。



ベースも特に変更はなく黒いシンプルなベースです。




武器類は変更なしで3種付属。
こちらはSE-14rショートレンジコンバットピストル



指さし手も変わらず付属していました。





DLT-19ヘビーブラスターライフル。
持ちては両手分あるので左右どちらの手でも持たせられます。





E-11ブラスターライフル。
こうして遊んでいると表情のバリエーションが欲しくなります。




ハン・ソロと。
この技術でトルーパーではない通常の服装を再現したキットも見てみたいですね。





並べてみると股関節付け根が新造されたおかげでハン・ソロより身長が低くなっています。



以上バンダイ1/12 ルーク・スカイウォーカー ストームトルーパーVer レビューでした。
基本的に先月発売されたハン・ソロと同じフォーマットなので首から下はほぼストームトルーパーの流用です。
ですが今回は腰のグラップリングフックが再現されたりハン・ソロとの身長差も考慮され太腿の付け根部分のパーツが新造されるなど細かく手が入ったキットになっていました。
トリアキシャルジェットフィニッシュが使われた塗装済みのフェイスパーツは陰影も相変わらずリアルですしハン・ソロと並べると絵になる良いキットでした。

■プレミアムバンダイ HG ジムスナイパーカスタムなどが受注されています icon
(amazon)



楽天市場


■レビュー一覧はこちら
■TOP