■TOP
■フィギュアライズバスト 刹那・F・セイエイ&三日月・オーガス



レイヤードインジェクションが使われた組み立て式胸像シリーズ、フィギュアライズバスト。
新たにガンダム00より刹那・F・セイエイが発売されました。
価格は1296円です。



シールはパイロットスーツ襟周りと胸の白ラインを補うシールが付属。



後はベースに貼るネームシールも付属しています。




レイヤードインジェクションにより眉毛やまつ毛、瞳のハイライトまで全て成形色で色分けがされていてシールや塗装の必要はありません。
ここまで色分けされているのは恐ろしいです。



まずはシール無しで組んだだけの状態。今回はセカンドシーズン以降の姿で立体化されています。
組んだだけでもかなりの部分が色分けされていました。
ツヤもつや消し気味のプラが使われているので肌の質感も良く、プラ特有のテカリなども気にならなくなっています。
首下は腕に若干合せ目がでますが前後分割なのであまり気にならないです。



髪型はかなり細かく分割され各所のハネも精密に造形されていました。
分割も流れに沿った分割で合せ目も極力目立たないようになっています。




目は他の部分と違い、ツヤのあるプラで質感が変えられています。
最初公式画像などを見た時はアゴが細い気がしましたが組んでみると気にならなかったです。




可動部位ですが首がBJである程度動かす事が出来ます。
左右には十分回せますが上下にはあまり動かず。
また胴と台座は丸軸なので一応そこで回転も可能。




ジョイントパーツが付属し、アクションベースと繋ぐ事ができます。



ホットトイズのバットマン(1/6)の体にちょっと乗せてみました。
こうして見ると頭部のサイズはおよそ1/6程度ではないかと思われます。



シールを使う所とゲート跡が気になったので髪の毛を塗装。
スミイレとクリアコートで部分塗装仕上げにしてみました。



色は説明書のレシピ通りですが髪の毛はそのままだと茶色が足りない気がしたのでナチュラルブラウンも少量混ぜています。
それと髪の毛は軽くグラデをつけました。




髪の毛はグッスマクリア0%、パイロットスーツはグッスマクリア50%でコートしてあります。



ガンプラと組み合わせて置いてみます。
こちらは1/144



1/100



1/60です。



ガンプラと一緒に飾るとかなり良い感じで色々なパイロットが欲しくなります。



続いて少し前に発売された三日月・オーガス
価格は同じく1,296円です。



三日月の場合は上半身裸なのでネーム以外のシールはなし。
フェイス部分はレイヤードインジェクションで細かく色分けされているのも変わりません。



顔も似ていますし背中の阿頼耶識も再現されていました。
首はBJなのですが刹那ほど回転できずほとんど動かせない感じです。




胴体は分割ラインが工夫されていてできるだけ筋肉の流れに沿うような分割になっていますがやはり継ぎ目が目立つ感じはあります。
刹那と同様にプラのテカリは抑えられていました。




髪の毛も極力分割線が目立たない構造に。
また瞳はツヤのある素材でやはり非常に細かく色分けされています。



サイズは2つとも同じぐらいです。



首の入れ替えは可能といえば可能なんですが三日月の首まわりの形状が独特なので三日月の胴体に刹那ヘッドを取り付けようとしてもしっかりはまりません。
三日月ヘッドを刹那の胴体に取り付けるのは可能でした。




1/144と1/100のバルバトスと。
刹那機もでしたが個人的には一番1/100サイズがしっくりきます。




刹那の色レシピ。



三日月の色レシピです。


以上フィギュアライズバスト 刹那・F・セイエイ&三日月・オーガスでした。
レイヤードインジェクションによる多色成形でシールを使わずに頭部が再現されているのに驚きます。
もちろんフェイスパーツの精度も高く、瞳と顔パーツの間に隙間ができるなんてこともありませんでした。
パーツごとにツヤも変えられていて組むだけで質感良く仕上がりますし、ガンプラと一緒に飾るのも思った以上に満足度が高かったです。
プラモデルとしても面白い作りで分割が細かい分塗装もしやすいキットでした。


iconRealistic Model Series 1/144スケール HGシリーズ用 プトレマイオス コンテナなどが受注されています icon
icon(amazon)



楽天市場
■TOP