■TOP
■HG アトラスガンダム (GUNDAM THUNDERBOLT BANDIT FLOWER ver.) レビュー



HGアトラスガンダムのバリエーションとしてガンダムサンダーボルトBANDIT FLOWER verが登場。
価格は2,592円となります。



付属品はレールガン、アサルトライフル×2、ブレードシールド、サーベル刃×2,シールドジョイント、スタンドジョイント2種、銃持ち手左右分が付属。



ホイルシールはノーマルのアトラスガンダム同様多めで
細かい黄色ラインを補うホイルシールが付属。



また今回は新規の水転写デカールが付属していました。



余剰パーツはいくつかありますがノーマル版のアトラスガンダムには出来ません。



以前発売されたアトラスガンダムをベースにアニメのBANDIT FLOWER仕様としてキット化された本キット。
本体の大部分は以前発売されたものと共通ですがサブレッグのバーニアや武装などの違いが再現されているキットです。





本体はサブレッグ両端にあるバーニアが丸型になったのみで後は成形色の変更なので大きくイメージが変わったという事はありません。
腰から伸びる巨大なサブレッグも特徴的ですし
独特なジオンの水陸両用MSを参考にしたという関節なども健在で非常に個性的なMSになっています。



サブレッグを取り外した姿。
本体の構造も外見同様独特でポリキャップは使われておらず
最新のHGUCなどともまた違った作りになっています。



頭部アップ。頬や耳部分のダクトは別パーツで再現。



本体は共通なので胸のV字やダクトなども別パーツ化されていますが
やはり細かい黄色ラインはシールでの再現となります。



背骨のようなフレーム部分が可動する作りも変わらず柔軟に動かせます。



腕部は肘が段落ちモールドになっていたりと合わせ目が出ない作りで前腕にはレールガン固定用のミゾがあります。
こちらも上腕や肘部分のラインを補うシールが付属していますが
肩のグレーなどは塗装で補う必要があります。



腰アーマーはフロントが可動。裏面は特にディテールはありません。



装甲が小さくかなり個性的な大腿部。
こちらも合わせ目が段落ちになっていたりして合わせ目が出ない構造です。



膝下も一部シールで補えますが細かいダクトはやはり塗装が必要です。



足首はつま先とカカトが別に回転するため接地は非常に良好。
足裏は若干肉抜きがありますがサブレッグを取り付けるミゾもあるので誤って埋めないよう注意かも。




巨大なサブレッグも健在でアームは簡素なモナカだったりますがレッグ部分は合わせ目が出ない構造になっています。



こちらは先端のバーニアが角型から丸型に変更されより大型化されていました。



レールガンとブレードシールドを装備した姿。



股関節に3mm穴は無いのですが、スタンドジョイントを使う事で3mm軸のスタンドが使えるようになります。




新規武装のアニメ仕様のレールガン。
右がノーマル版のレールガンです。
色が白基調になりレール部分の長さがだいぶ短くコンパクトになりました。




レール部分のパーツはそれぞれ1パーツですが裏面にもしっかりディテールが入っています。



基部は一部合わせ目あり。




銃持ち手自体の保持力も十分なのですが短くなった事に加え前腕でも固定できるので保持は安定しています。
ただサブレッグを浮かせると股関節が重さに負けて広がってきてしまうのでここは少しきつくした方が良いかも。




ブレードシールド。
こちらは右がノーマル版です。
中央のブレードが無くなりシールド部分のディテールも変更されていました。




前腕にジョイントパーツを取り付けるので普通の位置の他、画像のように前方にも構える事が可能になっています。




アサルトライフルは色が青っぽくなった以外は特に変わりません。




サブレッグを下駄のような位置に移動させれば飛行形態へ。
これらのギミックは共通でした。




アームが可動するのである程度足の動きにも追従します。





ビームサーベルですが肩から取り出し持たせられるのは変わっていませんが
刃パーツがラメ入りになっていました。
キラっと光ってなかなか綺麗です。




サブレッグとシールドを組み合わせれば潜行形態へ。



シールドとサブレッグの接続はしっかりしていますしスタンドジョイントも付属しています。





サブレッグが巨大なので位置によってだいぶシルエットが変わるのが相変わらずおもしろいですね。





ノーマル版と比較。
フレーム色はやや青っぽくなりました。
サブレッグのバーニアの大きさの違いも結構目立ちますね。




以上HG アトラスガンダム(GUNDAM THUNDERBOLT BANDIT FLOWER ver)レビューでした。
アニメ仕様として再度キット化されたアトラスガンダムですが
サブレッグと武装が変更されたのみなので本体は成形色のみの違いとなります。
レールガンは短くなりましたがその分取り回しは良好で裏面などのディテールもしっかりあります。
シールドはやや簡素になった印象ですがギミック自体は変わりません。
水転写デカールの有無はありますが、ギミックは特に変わらないので武装の好みで好きな方を選ぶのが良いと思います。
どちらもかなり個性的なMSなのは変わりませんしサブレッグ周りのギミックやキットの構造も相変わらず面白い物でした。

■プレミアムバンダイ アトラスガンダム(BANDIT FLOWER ver)3次分が受注されています icon

(amazon)



楽天市場


■TOP