■TOP
■HG 陸戦型ガンダムS型 (GUNDAM THUNDERBOLT Ver.) レビュー
 


アトラスガンダムに続きGUNDAMTHUNDERBOLTから陸戦型ガンダムがキット化。
価格は1,944円です。



付属品はビームライフル、ビームサーベル刃、ビームジャベリン、シールド、サブアーム
銃持ち手、持ち手、角度付き右持ち手が付属。



また今回はサンダーボルト版ジムのランナーが使われているのでジムのパーツが一部余剰となります。




シールはホイルシールとマーキングシールが付属。



強襲揚陸艦スパルタンに搭載されている陸戦型ガンダムS型がHGでキット化。
キットは以前発売されたジムがベースになっていて関節や一部の装甲が共通ですが新規部分も多いです。
ジムベースなのでポリパーツはPC001Aが使われたキットになっています。



ジムの体にV字アンテナのないガンダムタイプの頭部を取り付けたような姿ですが
各所の装甲やランドセルなどは陸戦型という事で細かく形状が変化しています。
スリッパの形状なども特徴的です。



サンダーボルトの機体は結構細かい配色をしている場合が多いのですが
今回は比較的シンプルなため配色の再現度も高め。
ただ頭部の連邦マークや腰のV字などはシール。
後はアゴや腰の黄色ラインなどもシールで補います。



頭部アップ。
頭部は前後分割で合わせ目あり。
ロッドタイプのアンテナはプラパーツですが非常に細く成形されていて良い出来です。
ただかなり細いので破損には要注意。
額の連邦マークは黄色なので塗装またはシールで補う必要あり。
後はアゴもブルーでシールを貼るか塗装する必要があります。



胸部はコクピットブロックがボリュームアップしていますが胸の装甲も細かく変わっています。
ランドセルは完全新規でバーニアが3連になっていて迫力あります。



サーベルユニットも兼ねるサブアーム部分は左右にスイング可能。
スペアマガジンは取り外し出来ません。それとフックも成形の都合で中央が埋まっています。





差し替えでサブアーム展開状態も再現可能。
アーム自体は固定で根本がスイングするのみ。
アームの形状は左右非対称です。



目立たない部分ではありますがアームの裏側に一部肉抜きあり。



肩アーマーは前後分割で一部合わせ目が出ますが肩のダクトは別パーツ。



腕部は基本的にジムと共通です。
上腕前腕共に合わせ目が出ます。



腰アーマーは漫画版と違い凸ディテールのないジムと共通の形状。
フロントとサイドが可動しますが裏面は特にディテールはありません。
またV字と黄色いラインはシールで補います。



脚部は関節と太腿がジムと共通。
スネや足首が新規でスラスターも別パーツになっています。
関節に合わせ目は出ますが新規の脛装甲は合わせ目が出ない分割です。



足首も独特の形状が面白いです。
上下分割なので合わせ目が出ますが肉抜きが無く見栄えが良いです。




可動範囲はジムとほぼ同じ。
干渉が増えたパーツも特にないですし動かしやすいです。



ライフル&シールド装備。





ビームライフルはモナカですが砲口と後端部分は別パーツでマガジンも取り外し出来ます。
ただランドセルのマガジン同様フック中央は埋まっていました。




シールドは2枚付属し造形は共通。
ジョイントが2種類あり片方は腕に、片方はサブアームに対応しています。




腕に取り付けるジョイントは基部で回転できますが位置をずらしたりはできません。




サブアームを使えば2枚装備にもできます。



今までのHGと同様にアームは固定でMGのように派手な動きは付けられないものの、保持には困りません。
また今回は左の銃持ち手があるので左手でライフルを持たせる事も出来ます。




ビームサーベルは2本付属。
肩のサーベルをそのまま持たせます。
またライフルはサブアームにもたせておく事も可能でした。




右手には角度付きの持ち手があり付くようなポーズも出来ます。





ビームジャベリン。
ビーム部分が派手な大きさでもちろんクリアパーツ。
ただしビーム発振部はビーム部分と一体成形されています。
本来は白色なのでこだわる場合ビーム部分をマスキングして白く塗る必要があります。





こちらも角度付きの右手のおかげか両手持ちもさせやすい印象です。





最後にベースになったジムと。
共通部品もそれなりにありますが、頭部や陸戦仕様のデザインになった事で印象は結構変わっています。



首パーツも共通なのでジムに今回の頭部を取り付けてガンダム・ヘッドっぽいMSにも出来たりします。




以上HG 陸戦型ガンダムS型(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)レビューでした。
以前発売されたジムのリデコキットですが新規部分も多く
陸戦型らしいデザインになった事で別物の印象があります。
関節も共通なためシーリングされたデザインですが良く動きますし保持力も良好。
配色も同シリーズの中ではシンプルな方なので再現度も良好。ただ目立つ頭部のエンブレムなどはさすがにシールです。
サブアームといったサンダーボルトMSらしいギミックも相変わらず楽しめますし出来の良いキットになっていました。

■プレミアムバンダイ HGBFハンブラビスバンなどが受注されています icon
(amazon)



楽天市場


■TOP