■TOP
■HGBC 忍パルスビームズ レビュー
 


忍パルスガンダムと同時に発売された忍パルスビームズ。
価格は648円です。



付属品は噴射エフェクトが4種×2個
サーベルエフェクトも4種×2本となります。
クリアパーツですが色は付けられていないため好みの色に塗りやすくなっています。



今回は塗装指示などはなく作例もクリアのままです。
推奨MSも載っていますが軸さえ合えば手軽に使える汎用性のあるエフェクトです。



まずは噴射エフェクト。
こちらは2種類の大きさがありますが接続軸はどちらも3mm



もう一種類は画像のように取付軸に角度が付いています。





推奨MSのビルドバーニングはバックパックなどに3mm穴があるため簡単に取り付けられます。




また噴射エフェクトにはサーベル取り付け穴があり、サーベルエフェクトを足す事が可能。
エフェクトを足す事でより迫力のある噴射エフェクトになります。
またこれを使えばサーベル取り付け軸が3mmピンになるので忍パルスの腕などにも取り付けられます。



反面3mm穴が基本ないバーニアなどには手軽にポン付けする事は出来ず
ピンを切って接着するなり何かしらの加工が必要になると思います。




ただ一部のバーニアパーツには無加工で付くものもあります。



各武装の発射エフェクトなどにも使えると思いますが
バーニア同様ピッタリ合う武装はなかなか無く、何らかの加工が必要になる事は多いと思います。




続いてサーベルエフェクト。
こちらはノーマルっぽい形状ですが普通のガンプラ付属のサーベルよりは派手な形状。
またダガーのような刀身の短い刃も付属します。




続いて電撃タイプと炎タイプ。
どちらも複雑な形状ですが1パーツです。
クリアパーツなのは良いですがHG枠なのでやや先などが丸い印象。




忍パルスの巻物サーベルに合わせられた長さのためかは分かりませんが長さは控えめ。
ですがHGで使われているサーベル軸に合うようになっているので色々なMSのサーベルに取り付ける事ができます。




電撃や炎タイプは形状が形状なので似合うMSは限られそうですがノーマルタイプなら幅広いMSに使えそうです。




忍パルスに装備。
今回は好みの色で塗装してみました。塗装指示などは無かったので本来は全く別な色だったりするかもしれません。
ノーマル刃は蛍光グリーンで塗装しパールシルバー&ホワイトでグラデを付けました。
塗料は全てガイアノーツの塗料です。




炎タイプは蛍光オレンジとクリアレッドで塗装。




電撃タイプは蛍光イエローで塗ってみました。
取り付けると忍術っぽい印象で忍パルス本体に良く似合うエフェクトだと思います。



以上HGBC 忍パルスビームズ レビューでした。
今回は噴射エフェクト+ビーム刃のセットとなっています。
どれも透明のクリアパーツなので好きな色に塗りやすくなっているのは良いですが
噴射エフェクトをバーニアに付けるには3mmピンが邪魔になる事が結構あり何らかの加工が必要な事が多いです。
サーベル系のパーツはクセのある形状が多いので似合うMSは限定されそうですが忍パルス本体には良く似合うエフェクトでした。
後はできればもう1つ長いサイズもセットしてくれると良かったかも。

■プレミアムバンダイ HGBF アクセルレイトジンクスなどが受注されています icon
(amazon)



楽天市場


■TOP