■TOP
■HGBF ギャンスロット レビュー



ZZIIと同様にガンダムビルドファイターズトライ アイランドウォーズからのキット化となったギャンスロット
価格は1,944円です。



付属品はランス、ビームサーベル、ビームマント&頭部飾りエフェクト、シールド
ランス展開時用パーツ、右持ち手が付属。



シールはモノアイと胸部に貼るシールの他、各所の金ラインを補うシールが付属。



REVIVEギャンがベースになっているので一部のパーツが余剰となります。
これらのパーツがはまる所が変更部分となります。



HGBFで発売されたギャンスロット。
ギャンをベースに改造されたガンプラでキットの方も最近REVIVE化されたギャンがベースとなっています。
説明書によると騎士をイメージした改造で名前はアーサー王物語に登場するランスロットから命名しているそうです。



頭部とバックパックにはビームエフェクトを装着可能。
各所の甲冑のようなディテールとマント&頭部飾りのおかげで騎士らしさが強調されています。



変更点は頭部、胸、肩、膝、足首、バックパックです。
胸と肩まわりのボリュームが増しより甲冑のようなシルエットになっていました。
関節の作りはギャンそのままでPCは002です。



バストアップ。
肩や胸、足首などにある金色部分は成形色では再現されていないので、全てシールまたは塗装で補う必要があります。
とは言えシナンジュなどのエングレービングほど複雑ではないので塗装はまだ楽そうです。



頭部アップ。新規パーツでバイザーをが取り付けられています。
バイザーはスリット部分が開口されていました。合わせ目は後ろ側にでるだけでほとんど目立ちません。
あまり目立ちませんがモノアイはシールです。



胸部は前側の造形が変更。ギャンのパーツにさらに白いパーツを被せ、胸のパーツを取り付ける方式。
首も若干延長されたパーツが使われていました。



腰まわりはギャンと変わりなし。
バックパックはプロペラントタンクが追加されています。
先端の金色はシールでの再現となります。



ビームマントユニットは軸関節とBJで可動。タンクも上下にスイングできます。



肩アーマーは側面のパーツがコーン状の物になりそこに肩アーマーを追加する形になっていました。
この肩アーマーが干渉するようになり、腕があまり上がらなくなっています。



腕部はギャンと変更なしです。



脚部は膝アーマーと足首が新規パーツ。



頭部同様スリットが開口されていました。
足首はヒール状になっています。つま先は同じパーツで可動ギミックもそのままです。



足裏パーツは肉抜きなしですが、足首の装甲が干渉しやすくなっていました。



武器を装備させて。
足首がヒール状になったのでちょっと頭身が上がった印象です。





シールドはギャンのものと変わりなし。
ジョイントの可動ギミックで前に向けられます。




ビームサーベルも共通のパーツで刃造形の変化などもありません。




スイングギミックのある右持ち手があるので構えの幅も広いです。
この手首は使いやすいので是非他の機体にも採用して欲しいです。



可動範囲は新規部分が干渉するのでノーマルギャンより狭まっている所があるのですがそれでも良く動き保持力も十分でした。





ベースキットのREVIVEギャンと。
ヒールになったので身長が若干高くなっています。
ZZIIほど変更点は多くないのですが、色もより白くなったりしているのでイメージはだいぶ変わりますね。





新規武装のランス。
ジオンマークモチーフの先端部は差し替えです。
後はグリップの端などに若干の肉抜きがありました。



付属の持ち手でしっかり保持できますがグリップが太くなっている所は握れません。
金色の成形色なので分かり辛いのですが刃部分にはマシンガンが内蔵されています。




長さも十分で両手持ちも問題なく可能です。
ビームマントも良く動くので色々動きを付けやすいのは良いですね。



新規部分は肩アーマーがジョイント部を除き1パーツだったりタンクの一部が段落ちモールドになっていたりと
できるだけ合わせ目が目立たないように配慮されていました。




またギャンのランナーがそのまま入っているので白系のギャンとしても組む事ができました。
この成形色のギャンもなかなか格好良いです。




以上HGBF ギャンスロット レビューでした。
今回は騎士モチーフの機体と言うことでランスやビームマント&頭飾りなどより騎士らしさを強調する武装パーツがセット。
本体も肩アーマーや胸のボリュームアップでより騎士らしさが強調された機体になっていました。
新規パーツもスリットが開口されていたりして凝った作りですが、金部分は全てシールまたは塗装で補う必要がありました。
関節構造はREVIVEギャンと変わりなしですが可動範囲は一部干渉によって狭くなっている所があります。
とは言えスイングギミック付きの手首もありますし、そこまで動かなくなっている訳ではないので十分動かして遊べます。
また余剰パーツでノーマルギャンも組めたりするのでとても遊べるキットになっていました。


■プレミアムバンダイ HGUC クロスボーンガンダムX1改・改などが受注されています icon
(amazon)



楽天市場
■TOP