■TOP
■HGBF パパッガイ レビュー
 


HGBFの新作として発売されたパパッガイ。
価格は1,944円です。



付属品はフェイスパーツ、延長腕パーツ、持ち手パーツ、ステッキが付属。



付属のシールは各種表情の他、ネクタイとシルクハットのラインを補うシールが付属。



またアッガイがベースのキットなのでこれまで通り余剰パーツもあります。



ベアッガイFのパパポジションとして製作されたというパパッガイ。
英国紳士をイメージしシルクハットやステッキ、ネクタイを装備したベアッガイです。
カラーリングはこれまでのパステル調の明るいカラーとは違いモノトーンの落ち着いた色になっています。



ベースキットは見た目通りベアッガイIIIがベース。
本体は基本的にこれまでと変わりませんがシルクハットの他、新たにヒゲが新規パーツで付け加えられています。



元はアッガイなので関節などにはABSが使われています。
配色も組むだけで口の中や目のモールドなど細かい所を除き
ほとんど再現されていますが新規のシルクハットのラインやネクタイはシールでの再現です。




頭部アップ。
シルクハットとヒゲが加わり紳士風の外見になりました。
表情自体は変更なし。




交換フェイスも同じでした。
また口も開閉できるのも変わらず。



シルクハットは耳にかぶせる作り。
手軽に取り外し可能です。



耳の形状は変わらないので流用も可能。



ネクタイは普通のタイプと蝶ネクタイの選択式。残念ながらシールなので立体感はありません。
できればここもプラパーツで作ってほしかったですね。
ランドセルはシンプルでパックなどはありませんでした。



手首は差し替えで物が持てる3mm穴が開いたタイプに交換できます。



脚部はアッガイのままで特に変わりなし。




付属武器のステッキ。
説明書によると銃やミサイル、サーベルなどが仕込まれたものがあるそうですが
こちらは特にギミックはありません。
1パーツなのでライン部分はシールで補います。



ステッキは一応背中に取り付ける事もできました。



シルクハット投げ。
ツバの部分は1/60旧キットを切り裂く硬度があるんだとか。



腕延長パーツ。
こちらはいつものアッガイシリーズと同じ物でコマの数を調整して長さを変えられます。




ベアッガイFと。並べると一気に家族といった感じに。
変更点はわずかですが上手く男性型に仕上げられています。



パックはもちろん互換性があります。



家族の喧嘩。
可動範囲も今までのベアッガイから特に変わった所はありません。




目の表情はシールなので軽く貼れば交換はできますが、シールなのでやはりそのうち限界になります。





以上HGBFパパッガイ レビューでした。
大部分はこれまでのベアッガイシリーズと変わりませんが
モノトーンの色合いとシルクハット&ヒゲで上手く男性型らしさが表現されていました。
今回はパックがないのですがその分ステッキやシルクハットといった個性的な武装がセットされています。
後は折角ですしこれまでのパーツとは違った表情パーツでも付けてくれると嬉しかったですね。

■プレミアムバンダイ HGガンダムフラウロス (厄災祭戦時)などが受注されています icon
(amazon)



楽天市場
■TOP