■TOP
■HGBF スターバーニングガンダム レビュー
 


HGBFの新作として発売されたスターバーニングガンダム
価格は1,728円です。



付属品はビームライフル、シールド、ビームサーベル2本、
持ち手、平手、手刀手、シールド用グリップが付属。



またビルドバーニングのランナーが一部使われているので若干余剰パーツがあります。



付属のシールは黄色いモールドや足首の黒ラインを補うものが付属します。



HGBFで発売されたスターバーニングガンダム。
ビルドストライク系の機体はストライクをベースにしていましたがこちらからは完全オリジナルのガンプラとなりベースとなる機体は存在しないそうです。
カラーリングは赤が多めでビルドバーニングに近いイメージ。
ランナーも一部ビルドバーニングのものが使われていて関節の構造などは同じ作りです。



各所にはクリアパーツが装着されています。
機体の配色は概ね再現されていますがバルカンや細かい黄色部分まではさすがに再現されず。
ですが細かい黄色はシールで補う事ができます。



クリアパーツはクリアブルー。
劇中ではRGシステムを使うとオレンジに変化していましたが付属するのはブルーのみ。



頭部アップ。
シャイニングに近いようなイメージです。
分割は前後分割で合わせ目は側面に出ます。
アゴなどは別パーツ化され頭頂部の配色も再現されていました。



胸部はクリアパーツが使われているデザインでダクトなども別パーツ化されています。



バックパックは上のスラスターが回転可能。
上にある▼モールドは黄色ですがシールで補えます。



クリアパーツを外す事で3mm穴が出てきます。
またジョイントはビルドバーニング系列と同じタイプのスライドロック式。



3mm穴を使えば色々なオプションを手軽に取り付けられます。
また余剰としてビルドバーニングのバックパックもあるのでそちらを使ったりする事も一応可能。



ビルドバーニング系のパックなら無改造で交換出来ます。



肩アーマーもクリアパーツを外す事でジョイント穴が出てきます。
合わせ目は内側に出るのみなのでほぼ目立たず。
肩の黄色ラインが足りませんがシールで補えます。



腕部はゴッド風のナックルガードが取り付けられています。
腕部は前腕に合わせ目あり。
また手首もビルドバーニングと同じなので手首かスイング可能。細かく動かせます。



ナックルガードは黄色いツメが伸び、赤いパーツの取り付け位置を変更する事で展開状態を再現。
こちらもジョイントは3mmです。



腰アーマーはフロントとサイドが可動。
股関節軸はスイング可能です。裏面のディテールは特になし。



脚部はビルドバーニングよりガッシリした太さ。膝の▼モールドはシールあり。
こちらもクリアパーツを外す事で3mm穴が出てきます。
合わせ目は大体段落ちモールドになっていますが脛の下側に少し出ます。



足首は装甲の黒をシールもしくは塗装で補う必要あり。
足裏はつま先に肉抜きがあります。



カカトにはビルドバーニング同様ミゾがあり
ビルドバーニング系のエフェクトが使えるようになっていました。




可動範囲など。
関節のランナーはビルドバーニングなので大体同じです。
胸部が開くギミックも変わらず肩の可動範囲を広げられます。



下半身も特に変わった印象はなく良く動きます。




付属する手首も相変わらず豊富で表情もしっかりしています。




キットには付属しませんがビルドバーニング系のパンチエフェクトも一応使用可能。
ただし手甲が干渉するのでちょっと曲がり気味。



ライフル&シールド装備。



ビームライフルは白一色。
基部パーツはグレーなので塗装が必要です。
またスリットのグリーンも塗装の必要あり。






ライフルの作りはシンプルなモナカ。
スタービルドストライクのライフルのような展開ギミックがあり
差し替え無しで砲身が展開。




シールドはジョイントを使って腕に接続する方式。




こちらも白いカバーを外すと3mm穴が出て来るデザインになっていて色々取り付けられるようになっていました。




またシールドを中央で分割し、グリップパーツを取り付けると手で持つ事が可能。
ただし自分のものはグリップが緩めで手の中でクルクル回転してしまいます。




サーベルは明るいクリアグリーンの刃が付属。
腰から取り外して手に持たせる事ができます。
サーベルのサイズは短め。





最後にスタービルドストライクやビルドバーニングと。
スタービルドストライクより格闘寄りですがビルドバーニングほど格闘特化でもない名前通りちょうど2つを混ぜたような中間のバランスですね。




以上HGBF スターバーニングガンダム レビューでした。
関節ランナーはビルドバーニングのものが使われているので可動範囲は良好。
足首はエフェクト類も使いまわせるようになっていますし
全身に隠された3mm穴が多数あり、後に何かパワーアップパーツが取り付けられたりするのか
単なるカスタム要素なのかは分かりませんが武装の付け足しなどもしやすい作りのキットになっていました。
またライフル&シールドも細かいギミックが仕込まれていてビルドバーニングとスタービルドストライク両方の特徴が感じられる面白いキットでした。
欲を言えばオレンジのクリアパーツもあればさらに良かったですね。

■プレミアムバンダイ HGBF サイコジムなどが受注されています icon
(amazon)



楽天市場


■TOP