■TOP
■HGCE ブラストインパルスガンダム レビュー



HGCEでリニューアルされたフォースインパルス。
そのキットをベースにしたブラストインパルスがプレミアムバンダイで受注されました。
価格は2,160円です。



付属品は高エネルギービームライフル、機動防盾、デファイアントビームジャベリン、コアスプレンダー、シルエットフライヤー、シールド差し替えパーツ
分離状態用のジョイントが2つ付属。
下にあるチェスト&レッグフライヤー用のジョイントは余剰パーツ扱いとなっていました。



付属するホイルシールは胸のV字や膝の三角モールド、それにライフルやケルベロスの一部を補うシールが付属。



あまりキット化される事がないせいかHGCEではソードより先にキット化されたブラストインパルスガンダム。
以前発売されたフォースインパルスをベースに本体の成形色を変更。
そしてブラストシルエットが新規造形されています。



細身な本体に機体と同じぐらいの長さで造形されたケルベロス高エネルギー長射程ビーム砲の組み合わせが格好良く
配色も最新キットだけあり細かいパーツ分割で大部分は再現されています。
自立は可能ですがブラストシルエットが巨大なので腰や脚部の関節が負けやすく、倒れやすい所がありました。



頭部アップ。
本体は色以外フォースと変わりません。
隈取部分の赤はシールで覆う形になっていました。



胸部は色がグレーなものの、V字なども別パーツで再現されているのは変わらず。
青だった部分はダークブルーに、水色だった部分はグリーンに変化しています。



フォールディングレイザーは今回も省略。
脹脛のスラスターは上下に可動します。



つま先は青色に変化。
足裏の肉抜きも変わらず少ししかないので埋めやすそうです。



腰にはライフルを取付可能。



コアスプレンダーは変形後のものも別に付属。
真っ白なので細かい塗装が必要です。



新規パーツのブラストシルエット。



ケルベロスを繋ぐアームは両端がBJです。
アームの内側には肉抜きがありますが隠れやすい所なのであまり気にならないです。



背面の赤いパーツにはフィン状のディテールが刻まれていて間延びしないようになっていました。
砲身に収納されているビームジャベリンのグリップ。
カバーの展開ギミック含め再現されていますが取り外しは不可。



砲身は一部合わせ目が出るものの、大部分は段落ちモールドになっていました。




フォース同様シルエットフライヤーを取り付ける事もできます。





武器を装備。
高エネルギービームライフルと機動防盾はフォースインパルスからの流用です。




可動範囲ですがほとんど変わらないものの、肩のパーツが前側に出っ張っているのでここだけやや干渉が増えています。
とは言え十分肩は上がるので気になるほどではなかったです。




機動防盾は差し替えで展開を再現するのも変わらず。




新規の手持ち武器はデファイアントビームジャベリン。
砲身のグリップとは別パーツで手持ち用のものが付属。
刃はクリアパーツでした。



シンプルな棒状の武器ですし本体の可動も優れているので両手持ちなども問題なしです。



またブラストシルエットもフォース同様コアスプレンダーを残したまま外せるのでアビスの砲撃をシルエットで防いでのジャベリン投げなども再現可能になっていました。




ケルベロスの砲口の反対側にある4連装ミサイルランチャー
アームの保持力は十分で正面に向けても垂れ下がる事はなかったです。




デリュージー超高初速レール砲。
差し替え無しで展開可能で銃口なども別パーツですが派手な肉抜きが目立ちます。
ただ平面的なデザインなので埋めるのはまだ楽そう。





ケルベロス高エネルギー長射程ビーム砲。
グリップは差し替え無しで展開します。
グリップ部分と砲口近くの赤いラインはシールで補う方式になっていました。



アームの両端はBJなのでハの字に開いたりする事も可能。
砲身が太いのでグリップを握らせるのは結構ギリギリな所がありますが砲身の自由度は高いです。




砲身が大きく前方に向けても迫力がありますし
合わせ目も極力目立たなくなっているのが良いです。
ブラストシルエットの赤ラインはシールでも補えますしあとはスラスター奥などにある細かいグレーを補うぐらいで良さそうです。



ジョイントが余剰扱いになっていますがチェストフライヤー&レッグフライヤーへの変形ギミックも残されています。




最後にフォースと並べて。
どちらも背負い物が大きめのバランスで格好良いです。




以上HGCE ブラストインパルスガンダム レビューでした。
本体はフォースの色変えなのでパーツ分割などは変わりません。
かなり細かい分割なので塗装もしやすくもちろん可動範囲も優れています。
ただブラストシルエットは重さがあるので腰や股関節を若干きつめにしたほうが扱いやすい感じでした。
新規造形のブラストシルエットは本体に負けないぐらい細かい分割になっていましたし巨大なケルベロスの合わせ目も極力目立たないように配慮され
迫力のある大きさだったのでフォース同様良い出来のキットでした。


■プレミアムバンダイ HGBF すーぱーふみなティターンズメイドVer2次予約分などが受注されています icon
(amazon)



楽天市場
■TOP