■TOP
■HGUC ジム・スナイパー レビュー
 


HGUC陸戦型ジムのバリエーションキットとしてジム・スナイパーがキット化されました。
価格は1,620円でプレミアムバンダイでの受注品となります。
説明書は新規ですがモノクロで機体説明はありません。



付属品はロングレンジビームライフル、ミサイルランチャー、100mmマシンガン、シールド、サーベル刃
右ライフル持ち手、左平手が付属。
余剰パーツではありますが腰のマウントラッチパーツも付属。



シール類は一部の配色を補うホイルシールとナンバーを再現するマーキングシール。そしてライフルのスコープ用にジュエルシールが付属。



HGUCでキット化されたジム・スナイパー。
こちらは以前発売された陸戦型ジムがベースになっていて成形色がミリタリーチックなグリーンに変更。
新たにロングレンジビームライフルとミサイルランチャーが付属しています。



本体については成形色が変わっただけで作りや造形は陸戦型ジムと共通。
色がよりシンプルになりぐっと渋くなりました。
胸部ダクトや▼モールド、脛の装甲の一部などの色が足りませんがシールで補えます。



頭部アップ。
全3パーツの新婦つな作りながらモールドはシャープで合わせ目も目立ちません。
バイザーはクリアパーツでセンサーはシールで補えます。



胸部はダクトや▼モールドの色が足りませんがシールで補えます。
ランドセルのバーニアは内側が赤色なので再現する場合は塗装が必要です。



腕部はディテールに沿った分割と段落ちモールドで合わせ目が出ない作り。
肩も外側はディテールに沿った分割で合わせ目がほぼ目立ちません。
左手は平手が付属しています。



腰アーマーはサイドのマガジンが取り外し可能。
HGなので裏面に特にモールドなどはなし。



余剰パーツを使う事で陸戦型ジムのロケットランチャーを取付可能。




脚部もモールドに沿った分割で合わせ目が出ません。
サーベル収納ギミックもそのままです。
脛の下側にある台形のモールドはグレーですがシールで補う事もできます。



足首は陸戦型ジムと同じでつま先側に囲うような肉抜きあり。



陸戦型ジムと共通武装の100mmマシンガン&シールドを装備。




造形やギミック面の変更はなく、フォアグリップとストックが可動します。






シールドの打突状態再現ギミックもそのままです。




ビームサーベルはクリア刃が2本付属。
収納されているサーベルにそのまま取り付けられます。





新規武装のミサイルランチャー。
グリップが可動する作りになっています。
基本モナカパーツですが3分割されているミサイル収納部分は
処理し辛い部分を避けて分割されていますし、ダクトの作りもよりシャープに細かくなっていました。



またそれぞれのユニットを分離させる事も可能です。



グリップが可動するので持たせやすいです。
中央のセンサーはシールで補う事も可能。
ミサイル収納部分の色分けは再現されていないのでその部分は全塗装が必要です。



もちろん陸戦型ジムにも装備できます。




もう一つ新規で付属するロングレンジビームライフル。
こちらも基本モナカなのですが銃口やグリップエンド部分が別パーツ化されています。
またスコープのセンサーはジュエルシールで再現されていました。





今回はこちらの武装に合わせた右持ち手も付属。
ロングレンジビームライフルはグレー一色なので
グリーン部分を再現するには塗装が必要です。





可動範囲は陸戦型ジムと変わらないので膝立ちも楽々。
また手首の可動範囲もかなり広いので構えやすくなっていました。





ベースキットの陸戦型ジムと。
造形的な違いはありませんが配色が変わったことで一気に渋くなりました。
汚しなども映えそうですね。




以HGUC ジム・スナイパー レビューでした。
本体は陸戦型ジムと変わらず成形色のみの違いとなります。
武装はロングレンジビームライフルの他、ミサイルランチャーが付属しているので陸戦型ジムを持っている方にも嬉しいキットだと思います。
元々の可動範囲+新規の手首でスナイパーライフルも持たせやすくなっていますし
武装はさすがにモナカ中心ですが、本体は目立つ分割線がほとんど出ないようになっているのでさくっと塗装を楽しみたい方にも嬉しいキットになっていると思います。

■プレミアムバンダイ HGBF アクセルレイトジンクスなどが受注されています icon
(amazon)



楽天市場


■TOP