■TOP
■MG ジンクスIII(アロウズ型) レビュー




MGで発売されたジンクスIII。
価格は4,644円でプレミアムバンダイでの受注品となります。



付属品はGNビームライフル、ロングバレルパーツ、GNランス、GNシールド、ドライヴ用スタンド、スタンドジョイント、ライフル接続ジョイント、サーベル刃2本が付属。



センサーなどを補うホイルシールのほか、水転写デカールが付属します。



余剰パーツですが今回はB,C,Gランナーが成形色違いで2枚入っているため大量にあります。
こちらは頭部~腰や武器などの余剰パーツ。



こちらは足回りの余剰パーツです。
余剰は多いですがノーマルジンクスに組んだりすることはできませんでした。



プレミアムバンダイで受注されたジンクスIII。まずはアロウズカラーのジンクスIIIがキット化されました。
ベースはアドヴァンスドジンクスなどと同様MGジンクスで一部パーツが新規。
また同じランナーを成形色違いで複数セットするプレバンおなじみの方式で配色も細かく再現されています。



ジンクスと比べると肩から伸びた突起は無くなりX状に広がるバインダーも小型化され、若干シンプルな印象になった機体形状もしっかり再現されています。
またマルーンに近い赤色も落ち着いた色味でした。
変更されたパーツはそこまで多くないのでプロポーションバランスなどは変わっていません。




新規武装としてGNランスが付属。
また腰にはライフルを取り付けられます。
関節は今までと変わらずABSとポリキャップが使われています。



頭部アップ。
頭部はジンクスと変わらず額やカメラアイはクリアパーツが使われています。



両サイドがかなりコンパクトになって胸部パーツ。
可動ギミックは残されていて開いたりすることができます。




ドライヴもこれまでと変わらず取り外し可能で単体でのディスプレイも可能。
またギミック的にも変わらずLEDユニットが組み込めるようになっています。



肩部は一部新規パーツで突起がなくなったシンプルな形状を再現。
○モールド内部にもディテールがありました。



腕部はこれまでのジンクスと変わりなしで手首の独特な形状なども再現されています。



コクピット開閉ギミックも残されていますがパイロットフィギュアは付属しません。




リアスカートは左右&中央のユニットがそれぞれ可動します。



胸部同様小型化された腰のパーツは新規パーツで再現。
ジョイントパーツを使う事でライフルの接続が可能です。
ジョイント接続穴は両側にあります。



脚部もジンクスと共通でサーベル収納ギミックも再現されています。



HGでは塗り分ける必要があった各所の○ディテールもしっかり別パーツ化。
装甲も細かく分割され合わせ目も見えないようになっています。



足首はつま先やかかとのパーツが可動。
このあたりも特に変わりません。




続いて武装の紹介です。まずはジンクスからの共通武装から。
こちらはGNビームライフル。
手首のピンの他、前腕にも接続するため可動手ながら安定した保持が可能なのは変わりません。





ロングバレルもそのまま付属。
センサー類もこれまでと同様にクリアパーツです。





GNシールド。こちらはロッド部分が可動します。




太腿からグリップを取り外して手に持たせるビームサーベル。
スタンドジョイントを使えばアクションベース1や4系などが使えます。





そして新規パーツで作られたGNランス。こちらはランスモードです。
こちらは基本的に左右分割なのですが、合わせ目は段落ちモールド化されています。
グリップの中央には手首に接続するためのダボ穴あり。



銃口も別パーツで再現されています。
グリップ部分を引き出すとグリップが展開可能になり



ライフルモードへのモードチェンジが可能です。




ライフルモードはカチっとした引っ掛かりがありグリップが勝手に戻るような事はありません。



可動範囲などはこれまでのジンクスと変わらない感じですがバインダーが小さくなった分取り回しは良くなりました。



グリップの中央にダボ穴があるので片手でもきちんと保持可能です。
個体差も多少あるとは思いますが今の所垂れ下がるような所もないです。ただ膝関節はかなりきつめ。



それとノーマルジンクスやアドヴァンスドはつま先がゆるくなりやすく、
すぐ倒れるようになったので同じ構造のこちらも今の所は大丈夫ですがそのうち調整が必要になるかも。





最後に塗装などをしてしまっていますがジンクスと。
X状に伸びたパーツが短くなりよりスッキリした印象になっています・
そこまで変更されたパーツは多くないのですが印象的なパーツが変わると印象もだいぶ変わります。




以上MG ジンクスIII レビューでした。
先にアドヴァンスドが発売されましたがIIIもついにMGでキット化されました。
大部分がノーマルジンクスの流用なのですが、配色パターンが変わっている所は成形色違いの同じランナーを複数用意する事で対応。
印象的なX状に広がるパーツが小さくなる事でより量産化に適した機体になっているような印象を受けるのが面白いです。
それと小さくなったおかげで不意に外してしまうような事もなく扱いやすくもなっていました。
ランスも新規パーツでしっかり再現されていますしHG同様IV系などもそのうちMGで出してほしいですね。


■プレミアムバンダイ MG ジンクスIII(アロウズ型)7月発送分などが受注されています icon
(amazon)



楽天市場


■レビュー一覧はこちら
■TOP