■TOP
■MG ジャスティスガンダム レビュー
 


フリーダム2.0、プロヴィデンスに続きジャスティスもMG化。
価格は5,184円です。



付属品はルプス・ビームライフル、ラミネートアンチビームシールド、ビームエフェクト2種
スタンドジョイント、アスランフィギュア、平手、持ち手2種、銃持ち手と



MGリナーシタなどに付属したタイプのアクションベースが付属します。



MGフリーダム2.0のランナーが一部使われているため余剰パーツもあります。



付属のシール類はマーキングシールにドライデカールのガンダムデカール、それにセンサーを補うホイルシールが付属。



MGでついにキット化されたジャスティス。
こちらも細身でヒロイックなスタイルで立体化されていますがファトゥムが大きく迫力があり、モールドの追加も多めです。
関節パーツはプロヴィデンス同様MGフリーダム2.0がベースになっていて一部のパーツは共通。
なのでポリキャップは使われておらず全てプラ同士の関節になっています。





ファトゥム-00が重いのでS字立ちさせないと自立は厳しいです。なので普段飾る時は付属のスタンドを使ったほうが無難だと思います。
配色はMGらしく細かい所まで再現され、翼の黄色や機関砲の砲身なども別パーツ化されていました。
胸の白ラインなども別パーツです。



背負い物無しの状態。
プロポーションはフリーダム2.0のバランスに近いです。



頭部アップ。こちらも格好良く造形されています。
シールを貼っていますがツインアイはクリアパーツですし額のセンサー類もクリアパーツ。
機関砲や頬なども別パーツ化され配色が再現されていました。




胸部はフリーダム同様スライド式で可動範囲が広がります。
首パーツに合わせ目があるのですがあまり目立ちません。



胸部は胸のダクトも抜けています。
コクピット開閉ギミックがありアスランが乗っています。



ファトゥムで隠れがちの背面も細かいモールドが入っています。
リアスカートはフリーダムに近い形状。



肩のバッセルビームブーメランは取り外し可能ですが取り外した断面もきっちり内部パーツがあります。



肘関節は引き出し式
立ちポーズのアスランフィギュアも付属していました。


股間のダクトは内側まで細かくパーツ分割されています。
腰にはライフルを取付可能。



サーベルは画像のように展開して取り出す事ができます。
腰アーマー裏側にもきっちりディテールが入っていました。



脚部も配色はもちろん、ダクト部分も色分けされていてメリハリがあります。
また太腿は装甲がスライドするようになっていました。



脹脛のスラスターは多少可動。
こちらも内部まで細かくパーツ分割されています。



足首は肉抜きがありません。
また収納式のピンがあり、こちらはファトゥムと接続する時に使います。



可動範囲など。関節構造が同じなので動かした感じはフリーダムと似ています。



股関節が複雑な軸関節で繊細さは少しありますが柔軟に動きます。
接地は普通ですが膝やつま先も良く動くようになっていました。



ファトゥム-00
こちらは1/100のキットと比べると全体的にボリュームアップしています。
翼などが細長くなり逆V字のようなシルエットが強調されよりシャープな印象になりました。
エンジンブロック上にある小さいウイングは若干左右にスイング出来ます。



フォルクリス機関砲は別パーツで色分けを再現。ケルフス旋回砲塔機関砲は回転の他、砲身が上下に可動します。



フォルティスビーム砲は上下にスイングする他、基部が前後にスライドします。



エンジンブロックのフィンは開口されていて内部ディテールが見えるようになっています。



エンジンブロック後ろのノズルはカバーと連動するようになっていました。



中央側のノズルもフィン状のディテールがありスカスカした感じはありません。
また合わせ目はエンジンブロックの一部にあるものの、段落ちになっている所もあります。




今回ジャスティスを乗せるためスライドギミックが内蔵され、画像のように横幅を広げる事ができます。
足と接続するジョイント穴を隠すカバーも付属していました。




ルプス・ビームライフルはフリーダムの色違い。
センサーはクリアパーツでフォアグリップが可動します。





ラミネートアンチビームシールド
こちらもフリーダムの色違いです。




ファトゥム00の展開時は接続フレームが可動、さらにフォルティスが基部ごと開くようになっていて
アンテナを少し避ければ差し替え無しで展開が可能です。




この状態でも背中の接続フレームにアクションベースを取り付けるので安定はしています。
翼も大きくこちらの姿も格好良いですね。




付属のスタンドはアクションベース1と似たような作りなので細かい伸縮と角度調整が出来ます。



こちらの状態は肩を上げ辛くなりますが砲身は上に逃がせます。
基部もがっちり取り付ける訳ではなく多少融通が効くのでライフルの両手持ちなども十分可能。




接続フレームがしっかりしているので重さに負けるような事も無かったです。





バッセルビームブーメランは差し替え無しで開閉。
専用の持ち手もあります。
エフェクトも派手めで小さいですが見栄えは良いです。




ラケルタ・ビームサーベル
ビーム刃は長めで2本付属。




フリーダム同様ジョイントパーツなしで連結できます。



ファトゥムを切り離した状態とファトゥム単体で飾るためのアクションベース用ジョイントも付属しています。




ファトゥムに搭乗。エンジンブロックを広げられるようになっているので多少脚を広げて乗せる事が出来ます。
ピンでファトゥムと接続するのですが重心がかなり上になり、スタンドがグラグラしてちょっと危なっかしいので飾る時は気を付けたほうが良いかも。



MGフリーダム2.0と並べて。
身長やボリュームは同程度です。






1/100版と。プロポーションはもちろんですがディテールの密度が大幅に違います。
成形色はよりメリハリのある印象になり頭部もより格好良くなっていました。




以上MG ジャスティスガンダム レビューでした。
関節はフリーダム2.0と同じタイプで細かい引き出しやスライドが仕込まれていてプロポーションと可動範囲を両立させています。
MGらしい細かい分割で胸の白ラインや翼の配色、それに機関砲など細かいパーツやダクトなどもかなり色分けされていて
追加されたモールドと相まってかなりメリハリがあり格好良い仕上がりになっていました。
ファトゥムの方も接続フレームがしっかりしているので安心して動かせましたし、スライドギミックでより大きく見えるようにされているのも良いですね。
フリーダム2.0&プロヴィデンスと同時期に発売されたのもあり並べたときの統一感もばっちりで素晴らしい出来でした。

■プレミアムバンダイ MG ガンダムTR-1 ヘイズル改などが受注されています icon
(amazon)



楽天市場


■TOP