無料レンタル


■TOP

■HGUC ユニコーンガンダム3号機 フェネクス(ユニコーンモード)(ナラティブVer.)[ゴールドコーティング]レビュー



デストロイモードが先に発売されていますがユニコーンモードのフェネクス(ナラティブVer.)もHGUCでキット化されました。
価格は5,400円です。



付属品はハイパーバズーカ、シールド、平手、右銃持ち手、スペアマガジン、サーベル刃が2本付属します。



付属品はハイパーバズーカ、シールド、平手、右銃持ち手、スペアマガジン、サーベル刃が2本付属します。



余剰パーツも若干ありました。



先にデストロイモードが発売されていましたが
新たにユニコーンモードもキット化されたナラティブVerのフェネクス。
デストロイモードでは非メッキが先に発売され、後からメッキVerが発売されましたが
今回は最初からメッキVerとなっています。
メッキはデストロイモード同様派手な金メッキでどこも綺麗にメッキされていました。





ベースキットはユニコーンガンダムのユニコーンモードで
頭部とバックパックに取り付けられたアームドアーマーDEが特徴です。
それ以外に違いはないので他はユニコーンの流用となっています。
メッキは綺麗でしたがベースがユニコーンのためアンダーゲートはアームドアーマーの一部にしか採用されていないため
ゲート跡が結構目立つ所はあります。



アームドアーマーを取り外した姿。
背面にはアームドアーマーを装着するフレームが取り付けられています。




頭部アップ。
アンテナは新規ですが他はユニコーンと共通の造形です。



ユニコーンモードなので各所の装甲は閉じられています。
HGUCのため変形ギミックもありません。
背面にはフレームが取り付けられているため付属のバズーカをマウントする事はできません。




アームドアーマーを取り付けるフレームですが片側には大きな肉抜きがあります。
アームは可動しませんが丸軸なので回転は可能。
中央のピンが細めな上、両側に大きなアームドアーマーDEを背負う構造になっているので
ここは折らないよう丁寧に扱ったほうが良さそうです。




腕部はメッキされた以外は変わらず平手も付属しています。
手首側の装甲などちょっとゲート跡が目立つ所があるので気になる人はリタッチした方が良さそうです。



腰部も形状固定でリアアーマーにはスペアマガジンを取り付けられます。
リアアーマーは閉じているので勝手にパーツが外れたりせず
デストロイモードよりさらに扱いやすくなっています。



腰アーマー裏は特にディテールはありません。
股関節はBJです。


膝下の曲面部分などはメッキが映えます。
太ももの正面のゲート跡は結構大きめで目立ちますね。




足裏も形状固定で肉抜きはありません。




本体は頭部のアンテナとバックパックのフレーム以外特に変わっていないので
可動範囲もユニコーンと共通。
肘や膝は90度ほどで股関節もBJのため最新のキットと比べるとやはり狭く感じる所はあります。







アームドアーマーDEは本体同様展開していない状態で立体化されています。
スタビライザーはデストロイモードと同じ作りで
すべての節が可動する訳ではありませんが曲げる事が可能です。
取り付け穴は3mmのポリキャップです。




スタビライザーは今の所保持力に問題はありませんが、普通のプラ同士の組み合わせのためか
自分のデストロイモードのスタビライザーは結構簡単に外れるようになってしまったので
後々調整が必要になるかもしれません。




ファンネルのように遠隔操作していたアームドアーマーDEですが
キットでも3mm軸のスタンドが使えるので浮かせるのも楽になっています。



またこちらは平手もあるので表情がつけやすいです。





お好みで組み立てて下さいとあり、ボーナスパーツのような扱いになっていますが
ユニコーンがベースなのでハイパーバズーカも付属。
パーツを組み替えれば収納状態にも出来ます。
パーツはモナカなので合わせ目あり。




同様にシールドも付属。
こちらも展開ギミックはありません。



銃持ち手があるのでしっかり持たせる事ができます。




クリアブルーのビーム刃も2本付属。
こちらもユニコーンベースなので長さは短めです。





塗装したい方はメッキ落としが面倒そうですがやはりこの輝きはメッキならではです。
そのうちデストロイモードのようにメッキなしVerも出ると良いですね。


余剰でユニコーンガンダムのアンテナがあるのでメッキ仕様のユニコーンとして組む事もできました。





以前紹介したデストロイモード
どちらもギラギラとした派手なメッキです。




以上ユニコーンガンダム3号機 フェネクス(ユニコーンモード)(ナラティブVer.)[ゴールドコーティング] レビューでした。
デストロイモード(ナラティブVer)から結構経ちましたがやっとユニコーンモード(ナラティブVer)もキット化されました。
ベースはユニコーンガンダムのユニコーンモードでアンテナとバックパックのフレーム以外は特に変わっていません。
そのため非変形となっているのでメッキキットですが比較的扱いやすい所は良いです。
メッキはギラギラとした派手なものなので好みは分かれそうではありますが
手軽に派手な輝きを楽しめます。
ただやはりアンダーゲートがほとんど使われていないので太腿や前腕など目立つ所は好みでリタッチすると良いかもしれません。

■MG ガンダムヘビーアームズ(イーゲル装備)などが受注されています icon
(amazon)





楽天市場


■ガンプラレビュー一覧(カテゴリ別)


■ガンプラ以外のプラモレビュー一覧(メーカー別)


■レビュー一覧はこちら
■TOP