■TOP
■HG グレイズシルト&グレイズ(アリアンロッド所属機) レビューその1




HG鉄血のオルフェンズシリーズに火星での決戦時に登場したグレイズシルト&グレイズが登場。
こちらはプレミアムバンダイでの受注品となっていて価格は3,240円。
本キットは2体セットでグレイズシルトとグレイズを組む事ができます。
説明書はノーマルグレイズのものと一部組み立てが違う所を補足した説明書きが1枚付属します。



まずはグレイズシルトの付属品。
こちらはハルバートと専用大型シールド、ライフル、アックス、宇宙用ブースターが付属。



ホイルシールはかなり大きめでシールドを覆うように貼り付けます。



余剰パーツは頭部の一部が余剰となります。



ハルバートと大型シールドを装備したグレイズシルト。
今回はアリアンロッド所属機という事でカラーリングは暗めのグリーンに。胸部などはあずき色になっています。
大部分はノーマルグレイズと共通なのですが頭部にセンサーガードが装着されその部分の造形が変わっています。



配色はノーマルグレイズとほぼ変わらないため、細かいセンサー&ノズル、リアクター部分などを除き大部分は成形色で再現。
リアクターの黄色は他のグレイズ同様シールでの再現です。
それと頭頂部に赤いラインがあるのですがそちらもシールで補います。



頭部アップ。ノーマルグレイズから変更された所で一部新規パーツが使われています。
センサーまわりには大きめのセンサーガードが取り付けられノーマルとはまた変わった表情になっています。



ですが大部分のパーツは共通でセンサーの開閉などもできます。球体センサーなどのシールもあり。
ただ頭部のカバーを上げるとセンサーガードが外れるのでこの状態でしっかりと固定はできません。





ノーマルグレイズの頭部と。
顔まわりのパーツを除き共通なので頭頂部の赤ラインのモールドはありません。



胸部まわり。
リアクターの黄色は変わらずシール。色が暗い緑になったのでより引き締まった印象になりました。



ブースターは地上用のもので付け根の2箇所で回転可能。
腕も特に変わりなく手首は画像の持ち手のみです。




脚部も成形色のみの変更で脹脛のブースターギミックは省略されていますがフレームも再現されています。
膝下の装甲に合わせ目あり。



ノーマルグレイズにも付属していた共通の武装を装備。




ライフルはフォアグリップが可動します。




アックス。
こちらは1パーツで腰に取付可能ですが刃などの塗り分けが必要です。
どちらも作りは変わらず造形は共通です。



そして新規武装のハルバートと専用大型シールドを装備した姿。





ハルバートは1パーツで身長を超える長さですが軽いので片手保持は可能。
一部に若干肉抜きがありますが刃の厚みも十分あります。





グリップが長いので両手持ちも余裕。
可動範囲はほぼ変わりませんが、センサーガードが飛び出た形状なので干渉しやすく首の可動範囲は若干狭まっています。




専用大型シールドはジョイント&グリップを除き前後分割の2パーツ。
表側は赤いライン含めほとんどをシールで覆う作りなので塗装する場合かなりの部分を塗らないといけません。
ただこちらは赤いラインのモールドがあるのでマスクはしやすいと思います。
裏面には細かいモールドもありノーマルのシールドが埋め込まれているようなモールドが面白いです。




腕への接続はグリップの他手首装甲で保持するのでしっかり固定可能。
また装甲を回転させる事でマウント位置を調整できます。



ポロリなどはしないのですがこの大きさなのでさすがに重さがあり角度によっては肩のポリキャップが負けるので瞬着などで調整すると良いかも。



地上用の他、宇宙用のブースターもあり好みで交換できます。





ノーマルグレイズと比較。
カラーリングは引き締まった色になりましたが武装と頭部以外の違いはありません。



グレイズシルトのレビューは以上です。
次回はアリアンロッド所属機仕様のグレイズを紹介します。


■プレミアムバンダイ HG グレイズシルト&グレイズ(アリアンロッド所属機) 6月発送分が受注されています icon
(amazon)



楽天市場


■レビュー一覧はこちら
■TOP