■TOP
■HG グレイズシルト&グレイズ(アリアンロッド所属機) レビューその2



前回の続きで今回は2機目のグレイズを紹介します。
こちらの付属品はライフル、バズーカ、アックス、シールド、宇宙用ブースター、肩部ラック、シールド接続ピンが付属。



また余剰パーツとしてランスと地上用ブースターユニット、CGSモビルワーカー宇宙用と指揮官タイプのヘルメットが余剰となります。



グレイズシルトとセットになっているグレイズ。
こちらはアリアンロッド所属機仕様となっていてカラーリングが濃い緑色に変更されシルトと同じカラーリングになりました。
他の部分はノーマルグレイズと変わらず頭部なども共通で変更点はありません。



基本的に成形色のみの変更で配色パターンも大きく変わらないため色が足りない部分もノーマルグレイズと共通。
リアクター周りや頭部のセンサーはシールで補いますが組んだだけでほぼイメージ通りに仕上がります。



頭部アップ。
こちらはノーマルグレイズと変わりません。またシルトと違い頭頂部の赤ラインなどもなし。



ノーマルと共通のため開閉ギミックがあります。



胸部はリアクターの黄色がシール。



腕部も変わらず手首オプションなどは無かったです。
ブースターは地上用ですが宇宙用も付属します。





脚部もノーマルグレイズと変更点はなく成形色のみの違いとなります。



基本武装のライフル&アックスも変わらず付属。





こちらはシルトと同じ成形色で明るいグレーで成形されています。




好みで宇宙用ブースターに換装する事も可能。
ここまではノーマルグレイズとギミック的にも共通です。



今回はノーマルグレイズのパーツの他、オプションセット1&2の一部のパーツがセットされていて
肩部ラックのある肩アーマーやバズーカ、シールドなどを装備可能になっています。





まずはバズーカ。こちらはMSオプションセット2に付属していたパーツで
肩のラックに接続できます。こちらは両方のグリップが可動します。
ラック部分はレールに沿ってスライド、接続は3mm軸なので回転も可能。



成形色はダークグレーで暗い成形色。
肩に接続したままグリップを握らせる事ができます。




またグリップが回転&スイングするためライフルよりも両手持ちしやすい作りです。






続いてシールド。細かい色分けはシールで補います。
こちらはオプションセット1に入っていたものでシールド自体は前後貼り合わせで厚みのあるしっかりした作り。
グリップの他、前腕にも接続できるのでポロリなどはなく回転も可能です。



またシールドジョイントピンを使う事で肩に装着が可能。
ただラックがある肩アーマーは1つのみなのでバズーカとシールドを同時に肩アーマーに付ける事はできません。





余剰パーツではありますがランスと地上用ブースターユニットが付属するのでこちらを取り付けて遊ぶ事も可能。
ランスはシュヴァルベグレイズ用のため腕の装甲にジョイントははまりません。ただ保持は問題なく可能でした。
どのパーツも新規ではないのですが、単体のグレイズよりかなり遊べる仕様になっています。




シルトやノーマルグレイズと並べて。
まさかここまでキット化されるとは思いませんでした。




以上HGグレイズシルト&グレイズ(アリアンロッド所属機)セット レビューでした。
新規パーツが使われた所はシルトの頭部と武装で印象的な巨大なシールドとハルバートを持ったグレイズを組む事ができます。
出来の良いグレイズがベースなのでプロポーションや組みやすさは文句なしです。
ただシールドは前面をほぼシールで覆うような作りで成形色が暗いため部分塗装をしたい方はちょっと面倒かも。
それ以外はノーマルグレイズの色替えとそこまで新規パーツはないキットなのですが
グレイズにはオプションセット1&2の武装が複数付属しているので単体でもプレイバリューの高い内容になっていました。
その1はこちら


■プレミアムバンダイ HG グレイズシルト&グレイズ(アリアンロッド所属機) 6月発送分が受注されています icon
(amazon)



楽天市場


■レビュー一覧はこちら
■TOP