無料レンタル


■TOP

30MM アルト(陸戦仕様)[ブラウン] レビュー



様々なバリエーションが発売され始めている30MMですが
今回はアルトの陸戦仕様が登場。
価格は1,980円です。



付属品はバズーカ、両端がC字タイプのジョイント×2、ロイロイ
それにノーマルアルト用パーツが付属します。



シールはいつも通りのマーキングシールが付属します。



少し前に空中戦仕様が発売されたアルトですが
今回は新たなバリエーションとして陸戦仕様がキット化されました。
ノーマルアルトをベースにしつつ一部に新規パーツが使われています。
よりどっしりしたデザインになったマッシブレッグや巨大なクローラーが装着されたバックパックが特徴的です。



カラーも陸戦型に良く合うサンド系のブラウンで汚しなども映えそうです。
頭部の装甲も変化し両腕にはシールドが取り付けられています。
キットの作りはノーマルのアルトと変わらず関節構造なども共通です。



空中線仕様と同様にノーマルアルトとして組む事もできますが
バックパックとノーマルタイプのライフルは付属しません。




頭部アップ。
クリアパーツや後頭部の形状はノーマル版と変わっていませんが
フェイスガードがゴツめの形状に変わっています。
こちらは左側にのみバルカン?のようなディテールがありました。



胸部に追加アーマーなどはなくノーマルと同じです。



巨大なクローラーが装着されたバックパック。
履帯は一体成型で可動はしませんが別パーツ化され
合わせ目もディテール化されています。



クローラーは3mm軸で若干ですがスイング可能。
ロイロイですがバックパックと追加装甲のため腰裏には取り付けできなくなっていますが
一応バックパックには付けられました。




腕部ですが肩アーマー含め基本的にはノーマル版と変わりませんが新たにシールドが追加されています。
クランク状のジョイントで接続され、位置の調整が可能です。



腰には新規パーツでアーマーが追加されています。
一見可動の邪魔になりそうですが回転するので脚を上げても干渉しません。



脚部は膝下の形状が大きく変わりマッシブレッグというレッグパーツに。
膝下のパーツは関節パーツ以外新規です。



一気に太くなり膝アーマーも巨大化。
両サイドや脹脛には3mm穴があります。



足首も大きくなり安定感のあるデザインに。
足裏には3mm穴がありました。



今回はいつものライフルこそ付属しませんがバズーカが新たにセットされています。




バズーカは両方のグリップが可動しマガジン部分も回転可能。



合わせ目はディテール化され砲身などは筒状のパーツが使われています。



バズーカは細かく分解可能。



またポルタノヴァのライフルなどとも接続可能です。




陸戦型らしいどっしりとした重量感のあるデザインが格好良く
バズーカもグリップが可動するため問題なく両手持ちできます。





可動範囲ですが膝から上はノーマルアルトと変わりません。
膝と足首は大型化したため若干狭まっていますが気になるほどではありません。
ただバックパックが巨大なためバズーカを担がせるとやや干渉しやすいです。



続いてタンクフォームですがクローラーは3mm穴が複数あるため様々な形で脚に取り付けられます。
足裏に取り付ける場合はシールドのジョイントを画像のようにクローラーに取り付けて装着します。



足裏にクローラーを取り付けた姿。
外したシールドについての説明が特に無かったのでバックパックに取り付けています。
クローラーは厚みがあるため身長が結構高くなります。




足首関節はそのままなので接地も問題なしです。



クローラーは膝関節をそのままセットできるようになっているので画像のようにかなり脚の長さを縮めた状態にも出来ます。



ただ膝関節に直接取り付けた場合脚を開くとしっかり接地できなくなります。



また両端がC字のジョイントを使う事で



カカト部分に取り付けたりする事もできます。





こういった取り付け方ならクローラーが支えになるので
後ろに仰け反っても自立可能になります。




バックパックは単体でもサポートメカのように見えるデザインになっています。
3mm穴も多数あるので武装も手軽に付ける事が可能でした。





もちろん各種装甲はジョイントが共通化されているので自由な組み換えが可能になっていますし



バックパック共々ポルタノヴァにも取り付けられます。



ノーマルアルト空中戦仕様と並べて。
クローラーを履かなければ身長はそこまで高くなりませんが
かなりがっしりした体型になりました。


・塗装レシピはありません

以上30MM アルト(陸戦仕様)[ブラウン]レビューでした。
今回はアルトがベースですが一部に新規パーツが使われていて
空中戦仕様とは反対のガッシリとしたスタイルでキット化されています。
カラーリングも陸戦仕様という名称に良く合うブラウンです。
今回の目玉になりそうなクローラーユニットですが3mmジョイントが多数あり
ジョイントを使う事で色々な形で取り付けられる自由度の高い物になっています。
より重量感を感じさせる足回りの装甲もありますし
なにかと便利に使えるパーツだと思うのでノーマルアルトを持っている方にもおすすめのキットです。

(プレミアムバンダイ)
MG ジェガンD型(先行配備機) icon

(amazon)






楽天市場


■ガンプラレビュー一覧(カテゴリ別)


■ガンプラ以外のプラモレビュー一覧(メーカー別)


■レビュー一覧はこちら
■TOP