無料レンタル



■TOP

■HGBD ガンダムAGEIIマグナムSVver.  レビュー




HGBDで発売されたガンダムAGEIIマグナムSVver.
価格は2,376円です。



付属品はハイパードッズライフルマグナム、シグルシールド、変形用パーツ
左握り手、左平手、サーベル刃2本、それにスタンドが付属。
こちらはランナーレスのスタンドに延長パーツを噛ませたものです。



シールは額や胸部、ライフルのなどの色分けを補うものです。



余剰パーツですが、ノーマル版で余ったパーツに加え、AGEIIマグナムから変更のあった部分のパーツも余ります。



終盤に登場したAGEIIマグナムSVver。
こちらはAGEIIマグナムを決戦仕様にした機体で配色がホワイト&ライトグレーに変更。
脚部に追加ユニットが装着され
武装もシグマシスファンネルやビームバルカンが追加されています。



キットは以前発売されたAGEIIマグナムをベースに成形色を変更し
アンテナや脚部、それに武装の一部が新規パーツになっています。
関節の作りは共通でフェニックスモードへの変形ギミックも変わらずあります。
配色はほぼ成形色で再現されています。胸のAマークやダクトなどの色が足りませんがこちらはシールあり。
後は手甲部分の○モールドのグレーが足りませんがこちらは塗装が必要です。



脚部の追加ユニットは普段つま先立ちのような形になっていますが
展開して接地モードにする事が可能。
ただ開くだけなので特に差し替えなどはありません。



頭部アップ。
頭部の大部分のパーツは変わりませんがアンテナパーツに変更があり
アンテナと頬パーツの形状が変わっています。




ノーマル版と。
アンテナは横幅が広がり、頬は返しが付いたような形状になりました。



胸部は胸ダクトと中央のA部の色が足りませんがシールあり。
首はポリパーツです。



背面にも変更があり、ウイングのようなパーツの変わりに2本のアームが追加。
こちらは3mmジョイントでスイング可能。
この部分にシグマシスファンネルを取り付けます。



また基部も新規パーツになっていてアーム部分を取り外すと2穴タイプの接続穴が出てきます。
このおかげで2穴タイプのパックが手軽に取り付けられるようになりカスタムしやすくなりました。



腕部は変更なしで左手のみ握り手と平手が付属。



腰回りはサイドアーマーに変更点があります。
アーマー裏は軽くモールドが入っていますし股関節にはスイングギミックあり。



サイドアーマーはウイングではなくビームバルカンに換装。
結構細いですが銃口も開いています。



リアアーマーはサーベルグリップを収納可能。
ライフルも取り付けできます。



追加ユニットが装着された脚部。
こちらは脹脛のパーツが新規で、カカトまで覆う長いパーツに交換されています。



ノーマル版では使わなかったカカトの展開ギミックを使う事で足首が綺麗に収納できます。
新たに追加されたユニット部分は合わせ目のでない作りでした。



裏側は結構スカスカした印象。
こちらには3mmジョイントがありました。
パーツ自体の長さもですが前後幅も増しています。



武器を装備した姿。
可動については関節に変更はないのでノーマル版と変わりません。




ハイパードッズライフルマグナム。
ノーマル版にあった武装でこちらは成形色の変更のみなので砲身などに合わせ目があります。
グリーン部分はシールでも補えます。




肩のFファンネルがシグマシスファンネルに干渉するかなと思いましたが
アーム部分でスイング可能なので逃がす事ができます。





シグルシールド。
こちらもノーマル版と共通の作り。
余剰パーツと合わせれば2つ組めますが接続ジョイントは1つのみなのは変わりません。



一部新規のビームバルカン。
こちらは90度ほど回転可能で前方に向けられます。




ビームサーベルは扁平な形状のクリアピンクの刃です。
リアアーマーから引き抜いて持たせられます。





Fファンネル。
こちらもノーマル版から続けて装備されている武装で刃部分が可動し
手にも持たせられます。





そして新たに追加されたシグマシスファンネル。
結構ボリュームのあるファンネルでクロー部分は差し替え無しで展開可能。
3mmジョイントもあり使いやすい構造ですが一部合わせ目があります。



FXプロージョン発動時っぽく。
そのうちカラバリで出そうですね。





どちらのファンネルも3mm穴があるので飾りやすく出来ています。





フェニックスモードへの変形。
変形ギミックはノーマル版と共通で、股関節のパーツのみ変形時用のパーツに交換します。
変形方法は変わっていないのですがシグマシスファンネルと脚部ユニットが追加されているためボリュームは増しています。



ロックなどは特に無いので4枚の羽がやや揃え辛かったりしますが
変形自体はスムーズで手軽に楽しめます。




この姿でもファンネルは展開可能。
ビームバルカンも追加されているためより攻撃的な姿になります。







ノーマル版と並べて。
色は大人しくなりましたが反対に武装が増え、迫力ある重装備になりました。



また余剰パーツを使えばノーマルのAGEIIマグナムも組むことが出来ました。




以上HGBD ガンダムAGEIIマグナムSVver. レビューでした。
以前発売されたAGEIIマグナムに新規パーツを追加したキットとなっていますが
展開可能なシグマシスファンネルや長く伸びてシルエットを大きく変える脚部ユニットと個性的な追加パーツが多いです。
また背面がアームユニットになっていたり2穴パックが接続可能になっていたりと、
よりカスタムしやすい作りになっていました。
変形時もファンネルと脚部ユニットによってボリュームアップされていてどちらの形態も強化された事を感じさせる姿が格好良いキットでした。


■プレミアムバンダイ MG 1/100 ギラ・ドーガ(ユニコーンVer.)【再販】 などが受注されています icon
(amazon)





楽天市場


■ガンプラレビュー一覧(カテゴリ別)

■レビュー一覧はこちら
■TOP